Menu
(0)

Search

『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』特報映像&ポスター公開 ─ 人間&ドラゴンの傑作冒険アニメ、今度はみんなでお引越し

ヒックとドラゴン 聖地への冒険
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

『ボス・ベイビー』(2017)のドリームワークス製作、人間とドラゴンの冒険を描く大人気シリーズ『ヒックとドラゴン』の最新作、『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』の特報映像とポスタービジュアルが公開された。

かつて、ドラゴンは人間の敵だった。弱虫なバイキングの少年ヒックと、傷ついたドラゴン・トゥースの活躍により、現在の彼らはバーク島でともに平和に暮らしている。ところが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバーに。亡き父を継いで若きリーダーとなったヒックは、島を離れてドラゴンたちと新天地を探すことを決断する。そんな中、大移動の途中で最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、トゥースの前には白い謎のドラゴン、ライト・フューリーが姿を現す。そして彼らは、人間が住むことのできない、ドラゴンたちだけの“隠された王国”にたどり着く。ヒックとトゥースは離れ離れになる運命なのか、それとも…。

今回の映像では、バーク島からの引越しを決意したバイキングの長ヒックと、ドラゴンの相棒トゥースたちが、人間とドラゴンが安心して過ごせる、地図にない幻の場所を求めて旅立っていく。若きリーダーとして凛々しい表情を見せる主人公ヒックと、見た目とは裏腹に人懐っこくて愛くるしいトゥースたちが繰り広げる新たな物語を紡ぎ出すのは、ドリームワークスが誇る圧巻の映像美と壮大な音楽。観る者すべてを冒険の旅へと誘う、ワクワクの詰まった特報となっている、

また、ポスタービジュアルにはトゥースの背に乗ったヒックと、ドラゴンたちの背に乗ったガールフレンド・アスティほかバーク島の仲間たち、そして謎に包まれた白いドラゴン、ライト・フューリーの姿が描かれた。人間とドラゴンが共存する世界を舞台に描く“引越しアドベンチャー”、ファン待望の劇場公開が近づきつつある。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』は、2019年12月20日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』公式サイト:https://gaga.ne.jp/hicdragon/

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly