Menu
(0)

Search

『ハウス・オブ・カード』最終シーズンの撮影が無期限中断へ ― ケビン・スペイシー問題を受けて

ハウス・オブ・カード
© 2017 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

米Netflixは、ドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』シーズン6の製作を無期限中断する方針を明かした。製作を務める米メディア・ライツ・キャピタル社と共同でコメントを発表している。

『ハウス・オブ・カード』については、2017年10月30日(現地時間)にシーズン6をもって完結することがアナウンスされたばかり。主演・製作総指揮を務めるケビン・スペイシーのセクハラ問題が発覚した直後の発表となったが、Netflixはシリーズの完結とスペイシーの問題に直接の関係はないとしていた。

10月31日(現地時間)、Netflixとメディア・ライツ・キャピタルは以下のコメントを発表している。

「メディア・ライツ・キャピタルとNetflixは、『ハウス・オブ・カード』シーズン6の製作を、追って通知のあるまで中断することを決定しました。現在の状況を再検討し、キャスト・スタッフの懸念に対処する時間をいただきます。」

第一報を伝えた米Deadlineによると、製作の中断がキャスト・スタッフに伝えられたのはコメントが発表された31日の朝だったという。スペイシーの問題が発覚したことを受けて、両社の幹部は30日の時点で製作現場に入っており、そこで方針が決定されたものとみられる。製作再開がいつになるのか、スペイシーが今後も作品に携わるのかといった今後の動向については続報を待つほかない。
なお30日には、Netflixが『ハウス・オブ・カード』のスピンオフ企画が始動させていることも報じられたが、現時点でそちらへの影響はわかっていない状況だ。

Sources: http://deadline.com/2017/10/house-of-cards-production-shut-down-suspended-indefinitely-following-kevin-spacey-allegations-netflix-series-1202198465/
http://variety.com/2017/tv/news/house-of-cards-season-six-production-suspended-1202603446/
© 2017 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly