Menu
(0)

Search

『ハリー・ポッター』新作ゲーム『ホグワーツ・レガシー』2022年に発売延期へ

HOGWARTS LEGACY software © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Avalanche. WIZARDING WORLD and HARRY POTTER Publishing Rights © J.K. Rowling. PORTKEY GAMES, HOGWARTS LEGACY, WIZARDING WORLD AND HARRY POTTER characters, names and related indicia © and TM Warner Bros. Entertainment Inc. WARNER BROS. GAMES LOGO, WB SHIELD: TM & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s20)

ハリー・ポッター』シリーズの魔法界を舞台としたオープンワールドゲーム『ホグワーツ・レガシー』の発売が、2021年から2022年に延期されることがわかった。本作の公式Twitterが発表している。

本作は1800年代後期を舞台に、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒となって魔法界に隠された真実を探す旅に出るアクションRPG。2020年9月に「Play Station 5 Show Case」で発表された際、2021年に発売されることが決定していた。

このたびの延期発表と共に、本作の公式はファンに向けたコメントを出している。延期までに至った経緯の詳細は伝えられていない。

「Portkey Gamesによる『ホグワーツ・レガシー』が発表された際、素晴らしい反応を示していただいたファンの皆様に感謝をお伝えします。今まさに必要とされているゲームをお届けすべく、魔法ワールドとゲームファンの皆様の為に可能な限りの最高な体験を創り出すことが我々の最優先事項でございます。」

開発は、スウェーデンに拠点を置くAvalanche。製作は米ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテインメント擁するゲームレーベルPortkey Gamesが進行する。なお、製作にはシリーズ原作者J・K・ローリングが直接関与していないことが判明済みだ。対応プラットフォームは、プレイステーション®5,プレイステーション®4,プレイステーション®4 Pro、Xbox Series X,Xbox Series S, Xbox One、そしてPCとなる。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly