Menu
(0)

Search

「ハリコンNo.21」で北欧の至宝、マッツ・ミケルセンに会おう ─ 『ドクター・ストレンジ』『ローグ・ワン』名優が約2年ぶりの来日

2019年9月14日(土)・15日(日)に開催される「ハリコンNo.21」に、『ドクター・ストレンジ』(2016)『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)などで知られる“北欧の至宝”マッツ・ミケルセンが来日ゲストとして参加することが発表された。

マッツといえば、『ドクター・ストレンジ』カエシリウス役や『ローグ・ワン』ゲイレン・アーソ役のほか、いまだ新シリーズの待望されるドラマ「ハンニバル」(2013-)レクター役や『007 カジノ・ロワイヤル』(2006)ル・シッフル役など多くのヒット作で鮮烈な印象を残し、全世界で絶大なる人気を誇る名優。今回は、新作主演映画『残された者-北の極地-』(2019年11月8日公開)のプロモーションを兼ねて約2年ぶりの来日となる。イベントでは恒例のサイン会・撮影会のほか、関連製品がズラリと並ぶディーラーブースなどもあわせてお楽しみいただきたい。


あわせて読みたい

 「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション/ハリコンNo.21」 開催概要

日時 2019年9月14日(土)・15日(日)10:00~17:00
会場 東京プリンスホテル 鳳凰の間
〒105-8560 東京都港区芝公園3丁目3-1
入場料 入場無料※俳優によるサイン会・撮影会は有料となります。
来日ゲスト マッツ・ミケルセン
ウェブサイト 『ハリコン』公式サイト http://hollycon.jp
『ハリコン』チケットサイト https://hollycontokyo.com/Home

マッツ・ミケルセン プロフィール

1965年11月22日、デンマーク・コペンハーゲン生まれ。1996年『プッシャー』で劇場映画デビュー。2004年『キング・アーサー』でハリウッド映画に進出し、2006年『007 カジノ・ロワイヤル』で悪役ル・シッフルを演じて知名度が急上昇。2012年『偽りなき者』で第65回カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞。2013年にスタートしたテレビシリーズ「ハンニバル」ハンニバル・レクター役で人気を不動のものとする。2016年には 『ドクター・ストレンジ』『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』と大作映画にも次々と出演し、いま最も熱い注目を浴びるトップ俳優として活躍中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly