『スパイダーマン:ホームカミング』VRコンテンツ、2017年6月30日米国配信開始!トム・ホランドがナビゲートする予告編公開!

映画『スパイダーマン:ホームカミング』のプロモーションがついにVR(バーチャル・リアリティ)にまで進出してきた。同作のオリジナルVRコンテンツが2017年6月30日(現地時間)に米国にて配信されることが判明、ソニー・ピクチャーズによって予告編が公開されている。

「おめでとう。僕みたいな体験ができる、すごくレアな機会が与えられるみたいだよ」

“『スパイダーマン:ホームカミング』バーチャル・リアリティ・エクスペリエンス”と名づけられた本作の予告編は、ピーター・パーカー/スパイダーマンを演じるトム・ホランドによるナビゲートで進行する。

「僕を信じて。スパイダーマンになるって素晴らしいんだ。ピーター・パーカーでいるのは良くもなんともないけど、不器用だしね……。じゃあ始める前に、スーツは壊れないわけじゃないから、外では気をつけてくれよ。あと、お願いだから、頼むから、きれいにして返してね。頼んだよ」

予告編の後半で流れるVRコンテンツのプレイ映像には、多くのファンが夢みた「スパイダーマンの目線からクモの糸を放ち、空中を飛ぶ」アクションが含まれているほか、『ホームカミング』本編と同じくナビゲーションがプレイヤーに語りかけてくれ、しかも最後には宿敵バルチャーとも対面している。
恐ろしいことに、どうやらソニー・ピクチャーズは、映画のプロモーションにもかかわらず映画を含めたその他のコンテンツでは味わえない体験をユーザーに提供しようとしているようだ。スパイダーマンのファンのみならず、アメコミのファンなら一度は試してみたいコンテンツだろう。

“『スパイダーマン:ホームカミング』バーチャル・リアリティ・エクスペリエンス”は、2017年6月30日に米国にて配信開始(日本語には対応しないと思われるが不明)。対象となるプラットフォームはPlayStation VROculus RiftHTC Viveの3種類だ。
ちなみにアメリカの映画館チェーン「シネマーク・シアターズ」では実際に遊べるようになるとのことなので、いきなりVR環境を揃えるのを躊躇されている方はアメリカまでどうぞ。

Source: http://epicstream.com/news/Watch-the-Spider-Man-Homecoming-VR-Experience-Trailer
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=XMb8lXuIio0 サムネイル

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。