Menu
(0)

Search

ティモシー・シャラメ主演『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』公開決定、ムビチケも発売 ─ 甘く切なく美しい、ひと夏の青春映画

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
© 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

『君の名前で僕を呼んで』(2017)、『レディ・バード』(2017)で注目を浴びた、いま最も輝いている若手俳優ティモシー・シャラメ主演の青春映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』が、2019年8月16日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される。

このたび、ティモシーの表情がフィーチャーされたティザービジュアルと特報映像が到着。ムビチケも2019年4月5日(金)に発売されることがわかった。


甘く、切なく、美しく、スリリングなひと夏の青春

物語の舞台は1991年。愛する父親を亡くし、立ち直れない少年の人生を大きく変えたのは“ひと夏の経験”だった。美しい海辺の町での初めての恋、クールで危険な仲間との友情、裏切り。きらめくような一瞬の夏は、最大級のハリケーンの到来とともに、劇的な結末を迎える……。

出演者にはティモシー・シャラメのほか、『イット・フォローズ』(2015)のマイカ・モンロー、『ザ・リング/リバース』(2017)の新進俳優アレックス・ローといった若手俳優たち。監督は本作が長編デビュー作となるイライジャ・バイナムだ。

キャスト・スタッフともにミレニアル世代の才能が集まった本作では、『ムーンライト』(2016)や『レディ・バード』、『ヘレディタリー/継承』(2018)、『アンダー・ザ・シルバーレイク』(2018)、『パーティで女の子に話しかけるには』(2018)など話題作を次々に手がける気鋭のスタジオ「A24」が製作を担当している。

本作の撮影が行われたのは、『君の名前で僕を呼んで』『レディ・バード』の撮影以前にあたる2015年。イライジャ監督も惚れ込んだというティモシーの魅力、その初々しい表情にも注目してほしい。「甘く、切なく、美しく、スリリングなひと夏の青春」。“HOT SUMMER NIGHTS”、熱帯夜にこそ観たい90年代のきらめきが詰まった一本だ。

『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』ムビチケ

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
© 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

2019年4月5日(金)より発売開始!

【価格】1,400円

【特典】特製ステッカー(※数量限定。なくなり次第終了となります。)

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
特製ステッカー © 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

※ご覧になる劇場がムビチケに対応しているかどうかご確認の上、お買い求めください。


HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
© 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』は2019年8月16日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』公式サイト:http://hot-summer-nights.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly