Menu
(0)

Search

Huluのデータ通信量、ソフトバンクの新料金サービス「ウルトラギガモンスター+」でノーカウントに ─ もう速度制限に悩まされない

イメージ写真

いつでもどこでも、通信量を気にせずにHuluアプリで動画視聴が楽しめるぞ。だって“ギガノーカウント”だから!

ソフトバンクの新しい料金サービス「ウルトラギガモンスター+」が凄い。なんと、毎月50GBまで利用できるデータ容量に加えて、Huluなど対象の動画サービスにかかる通信は、データ容量を消費しない”ギガノーカウント”になるという。つまり、Huluで「ゲーム・オブ・スローンズ」や「FLASH/フラッシュ」などお好みのドラマをどれだけ観ても、データ容量は“ギガノーカウント”。ちょっと気になっていた映画を再生してみても、データ容量は“ギガノーカウント”。Wi-Fi環境がなくたって、速度制限にもう悩まされることもない。これからはもうデータ通信量を気にせず、好きなときに、好きなだけ映画やドラマを楽しむことができるというわけだ。

しかもこの「ウルトラギガモンスター+」、Huluの他にもYoutubeなどの動画サービスに加え、LINEやInstagram、FacebookといったSNSサービスも“ギガノーカウント”に。料金やお申込みなど、詳しくはソフトバンクの公式ページをチェックしよう。

ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」公式ページ:https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/data/ultragiga-monster-plus/

※Huluの月額利用料933円(税別)は別途発生します。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Tags

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly