Menu
(0)

Search

『ビール・ストリートの恋人たち』主演コンビ、演技の背景にあった実在の事件とは ─ キキ・レイン&ステファン・ジェームスが語る

ビール・ストリートの恋人たち
(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

アカデミー賞®受賞作『ムーンライト』(2016)バリー・ジェンキンス監督による最新作、『ビール・ストリートの恋人たち』より、主人公ティッシュと恋人ファニー役を演じたキキ・レインステファン・ジェームスのインタビュー映像が公開された。

本作で長編映画デビューを飾ったキキ・レインは映画賞で高い評価を受け、早くもA24製作『Native Son(原題)』への出演が決定。『栄光のランナー/1936ベルリン』(2016)のステファン・ジェームスは、『ムーンライト』でマハーシャラ・アリ&トレバンテ・ローズをスターダムに押し上げたバリー・ジェンキンス監督によって抜擢された逸材だ。
今回のインタビュー映像では、ジェンキンス監督との仕事や自身の役作り、そして映画のメッセージについてたっぷりと語ってくれている。


もともとジェンキンス監督のファンだったというジェームスは、「彼のレンズの前に立ち、演出してもらえるなんて感無量だよ。すばらしい語り手で、洞察力があるし、愛や情熱について独自の視点を持っているんです」と語る。初めての長編映画出演となったキキは、監督に「感謝しています」と述べた。「(キャリアの)最初に忍耐強い監督と映画の仕事をさせてもらえて、新しいことに挑戦できました。ミスをしても安心感があって、それがとても特別だったんです」と信頼を明かした。

自身が演じたティッシュ&ファニーについて、キキは「架空の人物ですが、実際はどこにでも存在するんです。難しい状況にある人たちのことを知ってほしいと思います」と語る。その言葉通り、二人は実際の事件を参考にして役づくりに取り組んだという。2010年、当時16歳の少年カリーフ・ブラウダーが、無実を主張し続けたにもかかわらず、罪状なしで悪名高いライカーズ刑務所に3年間収監され、その後自殺したのだ。この事件は『投獄: カリーフ・ブラウダーの失われた時間』(Netflixにて配信中)として、ラッパーのジェイ-Zによってドキュメンタリー作品化されている。

『ビール・ストリートの恋人たち』で、冤罪によって獄中生活を余儀なくされるファニー役を演じたステファンは、「彼の件は数ある悲劇のほんの一部。僕の役目は、声なき若者たちの代弁をすることだと感じているんです」と話す。キキも「その出来事が、残された人々に与える影響に注目しました。彼を刑務所から救い出すため、家族がどんな経験をしているのか」と述べた。

『ビール・ストリートの恋人たち』

1970年代、ニューヨーク。幼い頃から共に育ってきた、19歳の女性ティッシュと22歳の恋人ファニーは強い絆で結ばれていた。互いに運命の相手を見出し、幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。二人の愛を守るため、ティッシュとその家族はファニーを助け出そうと奔走するが、そこには様々な困難が待ち受けていた……。

ビール・ストリートの恋人たち
(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

主人公ティッシュ&ファニー役は、オーディションで抜擢された新人女優キキ・レインと、『栄光のランナー/1936ベルリン』(2016)のステファン・ジェームス。ティッシュの母親を演じたレジーナ・キングはゴールデングローブ賞にて助演女優賞を受賞した。そのほか、『グローリー 明日への行進』(2014)コールマン・ドミンゴ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)ディエゴ・ルナ、『デッドプール』(2016)エド・スクライン、『ゴジラ vs キングコング(邦題未定、原題:Godzilla vs Kong)』ブライアン・タイリー・ヘンリー、『イコライザー2』(2018)ペドロ・パスカルらが出演する。

映画『ビール・ストリートの恋人たち』は2019年2月22日(金)より全国の映画館で公開中

『ビール・ストリートの恋人たち』公式サイト:http://longride.jp/bealestreet/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly