Menu
(0)

Search

『インディ・ジョーンズ』第5作、公開が1年延期に ─ 2022年7月の米公開、新監督の契約交渉つづく

ハリソン・フォード
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/33374885042

ハリソン・フォード主演、大ヒット冒険映画シリーズインディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)の米国公開日が、2021年7月9日から2022年7月29日へと延期された。米ウォルト・ディズニー・カンパニーが発表した。

『インディ・ジョーンズ』は、ハリソン演じる考古学者・冒険家のインディアナ・ジョーンズによる活躍を描く人気シリーズ。1981年の第1作『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』を皮切りに、1984年に『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』、1989年に『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』が公開され、19年後の2008年に『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が公開されている。

シリーズ第5作となる今回は、一部で噂されていたリブート作ではなく正統な続編で、ハリソン・フォードがインディアナ・ジョーンズを演じる最終作となる見込み。再びインディアナ・ジョーンズが世界を股にかけた冒険を繰り広げるとされ、ハリソンいわく「新たな展開、関係性が登場する」「彼の人生の一部に決着がつく」とのことだ。

2020年2月下旬、本作からは、シリーズを手がけてきた巨匠スティーヴン・スピルバーグが監督を離脱。プロデューサーとして企画には残留する予定で、新監督として『LOGAN/ローガン』(2017)『フォードvsフェラーリ』のジェームズ・マンゴールド監督が交渉に入ったと報じられた。なお今回、米Deadline「マンゴールドとの契約交渉は現在も行われている」と記している。脚本は前作『クリスタル・スカルの王国』のデヴィッド・コープ、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)のジョナサン・カスダンが担当。

本作は2020年内に撮影が開始される予定で、ハリソンは春~夏の始動を示唆していたが、いまだ正確な時期は断定できない。当時は「スケジュールや脚本の問題がまだ残っている」とも語られており、スケジュールについては謎が多いままだ。もっとも、ここにきて1年の公開延期ということは、そのぶん製作スケジュールにはゆとりが生まれるということでもある。それについて心配なのは、再びアクションに挑戦するハリソンの身体のことだけだ。

映画『インディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)は2022年7月29日に米国公開予定

あわせて読みたい
スティーブン・スピルバーグ ジェームズ・マンゴールド

『インディ・ジョーンズ5』スティーブン・スピルバーグが監督離脱 ─ 後任者に『フォードvsフェラーリ』ジェームズ・マンゴールドが交渉中

Source: Deadline

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly