Menu
(0)

Search

『インディ・ジョーンズ5』2019年4月、イギリスにて撮影開始!ハリソン・フォード主演&スティーヴン・スピルバーグ監督

ハリソン・フォード
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/33374885042

ハリソン・フォード主演、ハリウッドが放つ冒険映画の金字塔『インディ・ジョーンズ』シリーズの最新作、『インディ・ジョーンズ5(仮題)』の撮影が2019年4月に始まることをスティーヴン・スピルバーグ監督が明かした。

2018年3月18日(現地時間)、英Empire誌の主催する映画祭「2018 Rakuten TV Empire Awards」にスピルバーグ監督がゲストとして登場。最新作『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)をひっさげてのスピーチで、イギリス訪問についてこのように語ったのである。

「イギリスにいる多くの才能と仕事ができる時、いつも訪れる価値のある場所だと感じています。俳優たち、クルー、大工や飛行技師、それからドライバーのみなさん……私がこの場所で映画を作るのを手助けしてくださっているんです。そして、今後も手助けしてくださることでしょう。2019年の4月には、『インディ・ジョーンズ』の5作目を撮るため、この場所に戻ってきますから。」

したがって『インディ・ジョーンズ5』の撮影は2019年4月よりイギリスにて実施されるということだ。全米公開日は2020年7月10日と正式発表されている。

撮影が始まる頃、永遠のアクションスターであるハリソン・フォードは御年76歳。2019年7月には77歳になる。スピルバーグは以前、第5作の結末で「ハリソンを殺したりしない」と明言。ルーカスフィルムもシリーズの長期計画があることを示唆するなど、まだまだ『インディ・ジョーンズ』は完結しそうにない。

『インディ・ジョーンズ5』にはハリソン・フォード&スティーヴン・スピルバーグが再登板するほか、脚本を『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)を手がけたデヴィッド・コープが執筆。プロデュースを務めるのはルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディと、彼女の夫でスピルバーグとの共同作業を重ねてきたフランク・マーシャルだ。最強の布陣で贈る“冒険の再開”は、水面下で着々と進行しているようである。

Source: Empire
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly