Menu
(0)

Search

ハリソン・フォード『インディ・ジョーンズ』第5作、リブートではなく続編に

ハリソン・フォード
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/33374885042

ハリソン・フォード主演の大ヒット冒険映画シリーズインディ・ジョーンズ』第5作が、リブート作品ではなく、シリーズの正統な続編になることが分かった。本作の製作を務めるルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長が答えている。

2020年2月2日(現地時間)開催の第73回英国アカデミー賞授賞式にて、英BBC「次回作は『インディ・ジョーンズ5』ですよね?」と尋ねられたケネディは「現在も取り組んでいて、納得のいく脚本待ちです。それから、準備に取りかかる予定です」と回答。続く「本作はリブートですか?それともハリソン・フォードが今回も関わるんでしょうか?」という質問には、「『インディ・ジョーンズ5』は、ハリソンも携わりますし、リブートではなく、続編です。ハリソンは待ちきれない様子ですよと答え、ハリソン・フォードのインディ・ジョーンズ再演を示唆した。脚本は、シリーズ前作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)よりデヴィッド・コープが続投している。

ハリソンは、1981年以来全4作にわたって演じてきた“インディ・ジョーンズ”に対して思い入れが深い様子だ。20195月に米情報番組TODAYに出演した際、「もしインディ・ジョーンズ役を終えたら、他の誰かが演じているのを見たいですか?」と尋ねられたハリソンは、「誰も演じないよ、私がインディ・ジョーンズなんだから。私がいなくなったら、彼もいなくなるんだ」と発言している。

本作の監督を務めるスティーブン・スピルバーグは、次回作として202012月に米国公開予定の『ウエスト・サイド・ストーリー(原題:West Side Story)』を控えている。同作は、2019年10月に撮影終了済みだ。米Varietyによると『インディ・ジョーンズ』第5作の撮影は、2020年のどこかで開始される予定ウォルト・ディズニーの発表によると、『インディ・ジョーンズ』第5作202179日米国公開を予定している。

Source:BBC,TODAY,Variety,Walt Disney Studio

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly