Menu
(0)

Search

『バーバラと心の巨人』バーバラ vs 巨人シーンの舞台裏映像が公開 ― 「2ヶ月かかるところを4日で撮影」

『バーバラと心の巨人』
© I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017

映画『バーバラと心の巨人』は、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバスが見出したグラフィックノベル「I KILL GIANTS」を、第86回アカデミー賞短編賞を受賞したアンダース・ウォルター監督が映像化した作品だ。

2018年10月12日(金)に劇場公開を迎えた本作より、このたび見どころの一つでもある、壮大なファンタジーの世界観を映し出した、美しい映像制作の舞台裏を映したメイキング映像が公開された。

『バーバラと心の巨人』の重要なシーンでたびたび登場する美しい海岸は、アイルランドの気候条件が厳しかったことにより、景観をそっくりそのまま完全再現したベルギーの撮影所のセットで撮影された。このたび公開された映像では、嵐の中、海岸で繰り広げられる主人公バーバラと巨人の対決シーンに向けて準備が進められている様子が捉えられている。

初めての大がかりなアクションシーンの撮影に「楽しそう」と笑顔を見せるのは、バーバラ役のマディソン・ウルフ。インタビューではあどけない笑顔を見せるも、合成用のグリーンバックを背景に、建てられたセットのやぐらからワイヤーを付けてアクションに挑むシーンでは、真剣な様子で製作チームと入念な打ち合わせをする姿を見せている。

『バーバラと心の巨人』
© I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017
『バーバラと心の巨人』
© I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017

また、すべてがCGIで描かれている巨人タイタンの加工工程では、実際のキャストの動きを撮影した後、CGIの視覚効果を組み合わせていたことが明らかに。「ロケなら2ヶ月はかかるところを4日で撮影する」と、驚きのスケジュールで撮影されたようだが、VFX監督やアクション監督こだわりのアクションシーンは、迫力がありながらも美しさが際立つ仕上がりとなった。

巨人のビジュアルやスケールにもこだわった、繊細なディテールが光る映像の制作過程を確認することが出来るメイキング映像を是非チェックしてほしい。

ギャラリー

映画『バーバラと心の巨人』は2018年10月12日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー。

『バーバラと心の巨人』公式サイト:http://barbara-movie.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly