DC格闘ゲーム『INJUSTICE2』にブラックキャナリー参戦決定!ポイズン・アイヴィー、ベイン、ブレイニアック、ロビンのプロフィールも公開に

ロビンの参戦が決定し、ダークサイドもプレイアブル化の可能性が高いDCコミックスの格闘ゲーム『INJUSTICE2』。ついにグリーンアローの女房役兼恋人のブラックキャナリーの参戦が確定しました。


ブラックキャナリーのプレイスタイルは他映像媒体と同じく超音波と体術を組み合わせたもの。前作では恋人のグリーンアローがスーパーマンに殺害されたことがゲーム中で語られ、前日譚コミックではバットマン陣営に属してクリプトニアンと同等の強さを与える薬を手に入れるためにスーパーマンと戦い、殺害されました。
オリバーの子供を宿していたブラックキャナリーは無事に彼との子を出産した後に仇討ちのためにスーパーマンと戦い、かなりのところまで追い込んだものの敗れています。両者ともにスーパーマンが人間性豊かな庶民の視点に立つヒーローから神の視点より世界を支配する酷薄なモンスターに堕ちる上で非常に象徴的な役割を果たしています。

徐々に明かされる『INJUSTICE2』の世界

ブラックキャナリーは『INJUSTICE2』にどのような形で登場するのでしょうか。コミックと矛盾するというのは抜きにして前作で影も形もなかったのは不可解ですので、スーパーガールと同じ別世界の出身というのが妥当のように思えます。コミックでのスーパーマンとブラックキャナリーの戦いは大きな見せ場の一つであり名勝負でしたが、ゲームでも二人の対決が実際をプレイできるというのは感動するものがあります(余談ですがブラックキャナリーとスーパーマンの対決ではスーパーマンはイエローランタンになっています、コスチュームの選択が可能なら是非とも再現してみましょう)。

ほかにも、前作で登場したベイン、トレイラーで姿が確認されたポイズン・アイヴィー、新規参戦のブレイニアック、誰が名乗っているのか不明だったロビンのプロフィールが公表されました。こちらではやはりダミアン・ウェインがロビンを名乗っていることが判明し、なおかつプロフィールではインジャスティスの世界。すなわちディック・グレイソンを殺害し、父と敵対してスーパーマンに与したダミアンのようです。他に気になることはベインがスーパーマンの敗北後、味方だった体制側に裏切られてバットマンに追われる身となっているということでしょうか。

どんどん参戦キャラが明らかになっている『INJUSTICE2』。残る席はかなり少ないですがまだ参戦確実視されているキャプテンコールドやDr.フェイトが出ていないことからまだまだ楽しみは残っています。

Source:http://www.gamespot.com/articles/injustice-2-next-playable-character-revealed/1100-6447498/
Eyecatch Image:https://youtu.be/DBxS3Uu3-uk

About the author

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。

ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。

好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル

好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン)

 

salarmko@outlook.jp

お仕事の依頼はこちらへ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。