Menu
(0)

Search

DC格闘ゲーム『インジャスティス2』に参戦決定したロビンはダミアン・ウェインか?

2017年5月16日に発売が決まったDCコミックスのヒーローたちの格闘ゲーム『INJUSTICE2』。新たに公開されたトレイラーにて、ロビン、ダークサイド、ブレイニアック、ポイズン・アイビー(後ろ姿のみ)の登場が決定しました。

新たに登場が決定したキャラクター達はいずれも高い人気を誇るヒーローとヴィラン。特にブレイニアックとダークサイドは前作でプレイアブルキャラクターにならなかったのが不思議な程の面々です。特にダークサイドは文句なしのDCヒーロー最強の敵。まだ正式参戦は決定していませんがそんな彼を操作できる可能性がほぼ確実となったのは嬉しい事態です。

インジャスティス』と言えば、対戦ゲームとしてのクオリティも勿論、ストーリー面にも期待できます。前回は身籠ったロイス・レーンを、ジョーカーに流された恐怖ガスによってドゥームズデイと錯覚して殺害してしまったスーパーマンが悪に堕ちるという物語でした。”ロイス・レーンをドゥームズデイと見間違える”というのは、ドラマ『スーパーガール』のヴィラン、マックスウェル・ロードも用いた手段であり、あちらではマックスウェル・ロードの傀儡になりつつも強靭な意志の力で一線を越えずに終わりましたが『インジャスティス』ではあえなく越えてしまったルートとなっています。
そして『INJUSTICE2』ではスーパーマン軍の残党と戦うバットマンの元に平行世界のヒーロー達が来訪し、捕らえたスーパーマンが脱獄するという話のようです。

https://www.injustice.com/purchase のスクリーンショット
https://www.injustice.com/purchase のスクリーンショット

滅びゆく惑星を切り取りボトルに入れて保存するのがメインの目的であるブレイニアックがどう物語に関わるかは不明ですが、こちらのバットマン、スーパーマン、スーパーガールそれぞれのパッケージではバットマン、スーパーマンの背景がそれぞれを象徴する光景なのに対してスーパーガールの背景はブレイニアック。これはスーパーガール達の出身であろう平行世界とはブレイニアックに保存された滅びゆく世界かもしれません。ブレイニアックが絡む平行世界からの侵攻は近年行われた崩壊する世界を争わせ、生き残る世界を決める大イベント『CONVERGENCE』を思い出させますね。

公開されたロビンのプレイ映像では、彼の戦闘スタイルはバットマンの指導を受けたロビンの技と忍術。そして武器は日本刀。以上のことからロビンの中身はブルース・ウェインの実子ダミアン・ウェインで間違いないでしょう。

前作では義兄であり、とりわけ親しい関係にいたディック・グレイソンを殺害し、スーパーマン軍に入って最終的にはディックのナイトウィングを継承したという衝撃的な事実が判明したダミアン・ウェイン。しかしゲームに続く5年間を綴った前日譚のコミック版インジャスティスによれば作中で語られたことと違い、ディックを殺したのは事故以外の何物でもありませんでした。どちらかというとあそこまで親子の関係が拗れたのは次々に倒れていくスーパーマン軍との戦いに倒れるバットファミリーやブルースが最も愛しているのはディックであり、父は自分を憎んでいると思い込んだダミアン。そして自分で正しい道を選ぶべきとしたブルースのすれ違いが主な原因です。そのため和解する可能性は残されています。
が、『INJUSTICE2』にてダミアンがロビンに戻るのはいささか歳が行き過ぎている嫌いがあります。ですのでこのロビンは別アースのダミアンの可能性が高いと言えるでしょう。

予約特典DLCでリバースフラッシュ、グリーンランタンのジョン・ステュアート、パワーガールが操作可能になるとも発表されており、次にどのキャラクターが参戦発表されるか楽しみです。

Eyecatch Image:https://youtu.be/Gn_ndiz6jL8

Writer

小村健人村上 幸

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン) salarmko@outlook.jpお仕事の依頼はこちらへ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly