DCゲーム『インジャスティス2』の新予告編が公開!参戦キャラ続々発表、スワンプシングとチーターも電撃参戦!

発売が迫るDCコミックスの人気格闘ゲーム『インジャスティス2』。気になるのは格闘ゲームとしてのクオリティの高さもですが、それ以上にストーリーも見逃せないというファンは多いと思われます。ロイス・レーンと身ごもった赤子を殺すよう仕向けられ、怒り狂ったスーパーマンがジョーカーを殺害。悪に堕ちたスーパーマンが世界を征服したという衝撃の事態から始まった前作『インジャスティス』。続編にあたる『インジャスティス2』ではどのようになるのかは少ししか明らかになっていませんが、制作の NetherRealm Studiosは新たなトレイラーを公開しました。
その名も”Shattered Alliances Part1”。直訳すると”同盟の崩壊”になるでしょうか。

”すべてのヴィランは自身の物語においてはヒーローである”というモノローグから始まっており、スーパーマンが今でも己をヒーローと見ていることを示唆しています。

またトレーラーでは兼ねてより予想されていたスーパーガールがスーパーマンと対立することになるのが示されており、彼女に”仲間になるか敵対するか選べ”と迫るスーパーマンの姿もあります。他にもサイボーグとハイメ・レイエスが継承した三代目ブルービートルが対決すると思わしきシーンやバットマンに食ってかかるロビンのシーンもあります。気になるのはその場面のロビンことダミアン・ウェインが前作より背丈が縮んでいることでしょうか。

他にも公開されたトレーラーにてポイズン・アイヴィーの正式参戦が決定し、新たにワンダーウーマンの女ヴィランであるチーターとスワンプシングの参戦が決定。どちらも独自性のある高い人気を持つキャラクターです。名の通りの能力を持つチーターは近年では男性社会の犠牲者という要素が強調。植物の体を持つ怪物にしてあらゆる植物を操るという強大な力を持つスワンプシングはコミックにてスーパーマンに協力もしていました。

続々と参戦キャラクターとストーリーの片鱗が露わになっていく『インジャスティス2』。スワンプシングという意外性のあるキャラクターも参戦していますがまだフラッシュのヴィランのキャプテンコールドやDCコミックス最強の魔術師であるDr.フェイトの参戦も予期されています。参戦可能枠も残り少なくなっていますがどのキャラクターが参戦するのか楽しみですね。筆者が参戦する可能性が90%以上と睨んでいたブースターゴールド、レッドフードはDLC枠になっていそうな気がします。

Sourrce:http://batman-news.com/2017/02/23/injustice-2-shattered-alliances-part-1/

About the author

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。

ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。

好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル

好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン)

 

salarmko@outlook.jp

お仕事の依頼はこちらへ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。