Menu
(0)

Search

『透明人間』日本公開延期が決定

透明人間
© 2020 Universal Pictures

東宝東和株式会社会社は、2020年5月1日(金)に予定していた映画透明人間』の日本公開を延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言発令による。

新たな公開日については決定次第発表される。

『透明人間』は、“SFの父”ことH・G・ウェルズの小説、ユニバーサル・ピクチャーズの同名古典モンスター映画を現代ならではのテーマ設定と最新技術で甦らせるサイコ・サスペンス。製作総指揮は『ゲット・アウト』(2017)『アス』(2019)などハリウッドのホラー映画を牽引するジェイソン・ブラム。脚本・監督は『ソウ』シリーズを生んだリー・ワネルが務めた。主演は「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(2017-)でゴールデングローブ賞&エミー賞に輝いたエリザベス・モス。全米でも初登場1位の大ヒットを記録していた。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly