Menu
(0)

Search

カンフーvsムエタイ、マックス・チャンvsトニー・ジャー ─ 『イップ・マン外伝 マスターZ』激烈メイキング映像が公開

イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

イップ・マンに敗れた男、愛と正義を胸に、今、最強を超える“最高の達人”の道へ。

映画『イップ・マン』シリーズから誕生した新たなるヒーロー、チョン・ティンチを描く『イップ・マン外伝 マスターZ』より、激アツすぎるメイキング映像が到着した。第一弾、トニー・ジャーの巻である。


イップ・マンに敗れ、一度は詠春拳を捨てながらも、愛する家族/仲間達を守る為、再び、苛烈な闘いへ身を投じるチョン・ティンチ(マックス・チャン)。戦うのは、突如現れた、全身黒ずくめのミステリアスな殺し屋(トニー・ジャー)。カンフーとムエタイ、全くスタイルの違う凄腕のマスター(達人)同士が、互いに、自らのテリトリーで相手に”致命的な一撃”をお見舞いしようとする異種格闘技戦の開幕である。最後には、二人の達人の動きが完璧にシンクロする様は圧巻。

イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved
イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved
イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

『ドラゴン×マッハ!』(2015)に続き2度目の競演となったマックス・チャン&トニー・ジャー。互いの驚異的な身体能力/武術家としての圧倒的力量を認め合った達人同士が、ウーピン監督の元、アクション映画史に名を刻む独創的なバトル・シーンを創り上げて行く。

木人椿もお披露目だ!

イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

また、新宿武蔵野館”名物”のディスプレイも登場決定。新宿武蔵野館と言えば”木人椿”(※)。『イップ・マン』シリーズ上映時の風物詩で、今ではシリーズ公開時には欠かせない名物が新宿武蔵野館にお目見えする。
劇中にて、チョン・ティンチ(マックス・チャン)の心技体を支える重要な存在として登場する”木人椿”が、新宿武蔵野館にて2019年2月16日(土)より劇場内展示公開。観てから打つか?打ってから観るか?
※木人椿:ブルース・リーが創始した格闘芸術ジークンドーでの基盤でもある詠春拳の代表的な鍛錬具。

『イップ・マン外伝 マスターZ』は、2019年3月9日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

『イップ・マン外伝 マスターZ』公式サイト:http://www.ipman-masterz.com/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly