ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン…『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』続編、豪華出演者の写真が公開に

ホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)の続編『It: Chapter Two(原題)』より、ジェームズ・マカヴォイやジェシカ・チャステインら豪華キャストが集結した写真が公開された。
殺人ピエロ、ペニーワイズと前作で戦った少年少女たち「ルーザーズ・クラブ」のリーダー、大人になったビル・デンブロウ役を演じるマカヴォイが自身のInstagramに投稿している。

Snapped IT. #itmovie #thedisapearanceofthemoviesweshot #itmovie🎈


A post shared by James Mcavoy (@jamesmcavoyrealdeal) on

 

写真にはジェームズ・マカヴォイのほか、大人版ルーザーズ・クラブのメンバーがズラリ。マイク・ハンロン役のアイザイア・ムスタファ、紅一点ベバリー・マーシュ役のジェシカ・チャステイン、前作では眼鏡の少年だったリッチー・トージア役のビル・へイダー……。一番上の写真に写っているのは、エディ・カスプブラク役のジェームズ・ランソンだろうか。
前作でビル・デンブロウを演じたジェイデン・リーバハー、エディ・カスプブラク役だったジャック・ディラン・グレイザーの姿が見えることにも注目したい。

 

なおチャステインとへイダーについては出演交渉中と報じられていたが、その後、無事に出演が決定していたようだ。チャステインは自身のInstagramにて、前作でベバリーを演じたソフィア・リリスと自身の顔を合成した写真を投稿している。

DAY 1 ✔ #BeverlyMarsh #ITmovie🎈 📸 credit @itthemovie2019

A post shared by Jessica Chastain (@jessicachastain) on

映画『It: Chapter Two(原題)』は、2019年9月6日より米国公開予定
前作に引き続きアンディ・ムスキエティが監督を務め、ゲイリー・ドーベルマンが脚本を担当。殺人ピエロ、ペニーワイズ役のビル・スカルスガルドも再登板を果たす。

Sources: James McavoyJessica Chastain
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

About the author

日々筋トレに励んでいます

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。