Menu
(0)

Search

『アントマン』ワスプ、『シビル・ウォー』に登場する計画があった ― ワスプ役エヴァンジェリン・リリー明かす

アントマン&ワスプ
(c) MARVEL/PLANET PHOTOS 写真:ゼータ イメージ

映画『アントマン』シリーズの第2作、『アントマン&ワスプ』(2018)でいよいよ本格的に活躍を見せる女性スーパーヒーロー、ワスプ。なんとこのキャラクター、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)でスーツ姿がお披露目される計画があったようだ。ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役のエヴァンジェリン・リリーが、『アントマン&ワスプ』の関係者向けカンファレンスで明かした。

アントマン&ワスプ
MARVEL/PLANET PHOTOS 写真:ゼータ イメージ

なぜワスプは『シビル・ウォー』での初登場が見送られたのか。同作の製作陣は、リリーに「この女性スーパーヒーローを紹介するために一本の映画を用意したいんです。(『シビル・ウォー』という)大きなストーリーの中で、彼女をただの“ついで”みたいな形で紹介したくない」と説明したのだという。これを聞いたリリーは、ワスプをメインのヒーローとして華々しくデビューさせる計画に「すごく興奮した」と当時の思いを振り返っている。

ちなみにワスプを含む『アントマン』のキャラクターは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)でその姿を見せなかった。ダークでシリアスな『インフィニティ・ウォー』に、コメディ要素の強いアントマンらを登場させないことで「(『アントマン&ワスプ』では)後味を悪くすることなく楽しいものを作れる」とその意図が明かされていたのである。

したがって、過去に二度登場する機会を見送られたことになるワスプは、ようやく『アントマン&ワスプ』でヒーローとしての全貌を明らかにする。同作は2019年公開予定の『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』に直接つながる内容とのこと。『シビル・ウォー』にアントマンが参戦したことで、ホープの父親ハンク・ピム博士の技術は大勢の知るところとなってしまった。そのためにホープとピム博士は追われる身となっているようなのだが……。

映画『アントマン&ワスプ』は2018年8月31日より全国ロードショー。

『アントマン&ワスプ』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp.html

Source: CB
Eyecatch Image: MARVEL/PLANET PHOTOS 写真:ゼータ イメージ

Writer

まだい
まだいEriko

日々筋トレに励んでいます

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly