Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』新映像だらけ、TVスポットが米国で公開!夢の共演、いよいよ始まる

マーベル・シネマティック・ユニバースの集大成、映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのスポット映像が米国にて公開された。
2018年2月4日(現地時間)、米国最大のスポーツイベント・第52回スーパーボウルの中継で放映された本映像には、わずか30秒ながら見どころがたくさん。瞬き厳禁、ヒーローたちによる夢の共演をいち早く味わってほしい。

本映像は、サムネイルにもある通り、トニー・スターク/アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、そしてピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)の顔合わせから幕を開ける。
つづいて、予告編には一瞬しか登場しなかったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの別シーン、胸にリアクターの光るトニー・スタークとブルース・バナー/ハルク(マーク・ラファロ)の対面シーン、ロケットが舵を取る船に乗っているソー(クリス・ヘムズワース)の隣にいるのは携帯ゲームらしきものに興じるグルート……。前回の予告編に登場した、ニューヨークの空に浮かぶ巨大な円形の物体にしがみつくピーターの表情も気になるところだ。

またスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)に目を転じてみれば、新たなアベンジャーズ本部と思しき場所を訪れていたり、ティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)と並んでいる時には新しい盾を身に付けていたりと、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)以降の変化を察することもできる。
さらに、予告編には登場しなかったネビュラ(カレン・ギラン)が荒廃した場所で何者かと戦うらしいこと、ワカンダに現れたブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)やバッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)の別シーンに注目だ。むろん、ドクター・ストレンジの背後に飛んで現れるアイアンマンという“夢の共演”にも。

オールスターキャストの揃い踏み、その向こう側にある闇の帝王サノスとの対決というストーリーがいよいよくっきりと見えてきた本作。日本公開まで早くも3ヶ月を切っているわけだが、今後はどんな映像が公開されることになるのだろうか。ところで、ホークアイとアントマンはどこなの?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly