『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編は仕上げ段階!マーベル・スタジオ幹部、ファンからの要求映像に反応

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編に関する最新情報がマーベル・スタジオの幹部によって明かされた。
本作は2017年7月にイベントで本編映像が上映されたものの、その後、予告編の公開時期などの情報は一切明かされていない。世界中のファンが予告編を待ちわびる状況が続いているのだ。

こうした中、フランス・パリ在住のあるマーベル・ファンが一本のビデオをTwitterに投稿して話題を呼んでいる。サンディエゴ・コミコン2017や『マイティ・ソー バトルロイヤル』の予告映像を引用しながら、「マーベル・エンターテインメントは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編を早く公開しろ!」と要求する2分20秒の映像だ。

ものすごい勢いで「マーベルの大ファンだ!」「映画館で観てる!」「DVDも買ってる!」「予告編を8日以内に公開すべし!」「プレミアイベントに招待すべし!」という主張と要求を繰り広げるのは、俳優・コメディアンのカーク・デヴィーク氏だ(後ろで叫んでいるのはジュリアン・キールマークラッジ氏)。
この映像に爆笑と共感をおぼえたマーベル・ファンたちが投稿を拡散し、今やリツイート数は2,000近く、「いいね」は2,500に届きそうな数字となっている(2017年10月9日12時現在)。

こうした動きに反応したのは、マーベル・スタジオ共同社長のルイス・デスポジート氏だった。

「私に言えることは、(予告編が)私は大好きだし、みなさんが同じように感じるのを願っているということのみです。現在仕上げをしているので、まだ(公開の)準備はできていません。

このコメントを読むかぎり、カーク氏の「8日以内に公開せよ」という要求が叶えられることはなさそうだ。それにしても、まだ「仕上げ」段階だということは、きっと7月に上映された映像よりもクオリティの高い、そこに含まれていなかった場面を多く含むものになっている可能性が高そうだ。劇場公開まで約7ヶ月だが、予告編は『マイティ・ソー バトルロイヤル』で公開されるのか、それともさらに後になるのか……。
ちなみにルイス共同社長は、カーク氏の投稿した映像に対しては「我慢して」とだけ返信している。

しかし「我慢して」という反応に納得できなかったカーク氏&ジュリアン氏は、「DAY 2(2日目)」と称して新たな映像を公開。スター俳優からの応答を積極的に求めていくスタイルに転じているが、この攻防(一方的な要求)はいつまで続くのだろうか。もし8日経っても予告編が公開されなかった場合、二人はどんな展開に出るのか……。とにかくハイテンションで続けられる主張と要求をしばし楽しむことにしよう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー
カーク氏&ジュリアン氏の動画詳細は以下より。

「さっさと『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編をよこせ!」対マーベルのハイテンション要求動画が話題に

Sources: http://comicbook.com/marvel/2017/10/08/avengers-infinity-war-trailer-release-date-louis-d-esposito/
http://comicbook.com/marvel/2017/10/08/please-release-infinity-war-footage/
https://twitter.com/KirkDeveyck
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。