Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4月8日、英国にて最速試写実施へ ― 劇場公開の3週間前、異例の措置か

超秘密主義で知られるマーベル・スタジオに、突如謎の動きが生じてきた。
映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの最速試写が、2018年4月8日(現地時間)にイギリス・ロンドンにて開催されることが発表されたのだ。これは世界各国の公開日である4月27日に約3週間先駆けて開かれるもので、ファンの間ではネタバレが拡散されることへの不安も広がっている。

この最速試写はファンを対象に開催されるクローズドのイベントで、レッドカーペットには出演者・キャストも登場予定。ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチ、ヴィジョン役のポール・ベタニー、スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセン、ロキ役のトム・ヒドルストン、シュリ役のレティーシャ・ライト、アンソニー&ジョー・ルッソ監督が参加すると発表されている。カンバーバッチ&ヒドルストンという英国人気俳優の揃い踏みは、本作のイベントでも珍しい機会となりそうだ。

米ウォルト・ディズニー・カンパニーは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に関する感想やレビューの解禁時間を先日発表したばかり。米国でのワールド・プレミア終了後にあたる4月23日22:30(日本時間24日14:30)にSNSでの投稿が、つづく24日15:00(日本時間25日7:00)に各媒体の記事が解禁される予定だ。すなわち英国での最速試写後もSNSでの感想は禁じられているわけだが、これについてディズニーは特別な対策を講じるのだろうか?

なお、この英国試写で映画全編が上映されるとは現在アナウンスされていない。したがって一部ファンの間では、「秘密主義のマーベルがこの段階で全編を見せるはずがない」、「おそらく前半や序盤のみの上映になるのではないか」などと推測が広がっている。真相は試写当日になるまでわからないだろうが、もし全編がお披露目されればこれは異例の措置といえよう。ファンのみなさんは動向(およびネタバレ)にくれぐれもご注意いただきたい。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ウェブサイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

Sources: WHAT’S ON THE RED CARPET, MovieWeb, Comicbook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly