【ネタバレ】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』インフィニティ・ガントレットはいつ作られたのか?

マーベル・シネマティック・ユニバースを熱心に追ってきたファンの中には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観たあとに、とある疑問が生じた人もいたのではないだろうか。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)でサノスはインフィニティ・ガントレットを装着していたわけだが、「そもそもインフィニティ・ガントレットはいつ作られたのか?」と。

この問題について、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の製作チームが重要なヒントを語っている。

注意


この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『マイティ・ソー バトルロイヤル』のネタバレが含まれています。すでに作品を鑑賞された方向けの内容となりますのでご注意下さい。なお、このページをSNSにてシェア頂く際は、記事内容に触れないようお願い致します。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

© 2018 MARVEL


インフィニティ・ガントレット、いつニダベリアで作られたのか?

マーベル・シネマティック・ユニバースにインフィニティ・ガントレットが初めて登場したのは、『マイティ・ソー』(2011)だった。しかしアスガルドに保管されていたこのガントレットは、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)でヘラによって「偽物」だとあっけなく言い切られている。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でサノスが装着しているガントレットは、冒頭で触れた通り、『エイジ・オブ・ウルトロン』のポストクレジットシーンに登場したものだ。その場面でサノスのいた場所は正確に示されていないが、『インフィニティ・ウォー』に登場した惑星ニダベリアでガントレットが作られたことを鑑みると、おそらくニダベリア、あるいはサノスが構えていたであろう拠点だと推測するのが自然だろう。

『インフィニティ・ウォー』の劇中において、ガントレットを作ったドワーフのエイトリは、これまでニダベリアがアスガルドによって守られてきたことを明かしている。しかしサノスの思いのままになったニダベリアをアスガルドは守らなかったのだ。ソーはアスガルドが滅んでしまった(『マイティ・ソー バトルロイヤル』)と説明するが、それは『インフィニティ・ウォー』の直前に起こった出来事である。
では、サノスがニダベリアでガントレットを手に入れたのは『マイティ・ソー バトルロイヤル』以降ということだろうか。そうであるならば、『エイジ・オブ・ウルトロン』のポストクレジットシーンは時系列のどこに位置するのだろう?

 

ComicBook.comのインタビューにて、ジョー・ルッソ監督は『エイジ・オブ・ウルトロン』のポストクレジットシーンでサノスが立っている場所がニダベリアだったことを認めている。

「(あのシーンは)エイトリに関係しているものでしょうね。彼(エイトリ)がガントレットを作ったことは間違いありませんし、あの時点でサノスは実物を手に入れている。アスガルド人とエイトリたちの間にしばらく交流はなかったんですよ。」

すなわち『エイジ・オブ・ウルトロン』の時点でサノスはガントレットを入手していた、その当時のニダベリアはすでにアスガルドと交流がなかったのだ。エイトリが口にした、「アスガルドが守っていた」時代はさらにそれ以前なのだろう。

すると問題は、なぜアスガルドがニダベリアを守らなくなってしまったのか、ということである。これについてはクリストファー・マルクスが米Colliderのインタビューにて明かしていた。

ガントレットが作られたのは、ロキがオーディンのふりをしていた頃だと思います。おそらく(当時の)エイトリはいつもどおりの仕事をしていて、人々はあそこ(ニダベリア)に行ってあれこれ頼んでいたんでしょう。」

改めて整理しよう。すなわち『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)のあと、ロキがオーディンに成り代わってアスガルドを統治していた頃は、(それがロキのしわざかどうかはともかくとして)アスガルドとニダベリアの間に交流がなかったのだ。そんな中、サノスはニダベリアを訪れてエイトリにガントレットを作らせ、『エイジ・オブ・ウルトロン』のポストクレジットシーンでお披露目したわけである。ニダベリアがその直後にサノスの攻撃を受けたのだとすれば、エイトリはずいぶん長い間孤独に過ごしてきたことになる……。

むろん今回の証言からは、『エイジ・オブ・ウルトロン』のポストクレジットシーンが具体的にいつ起こった出来事なのかはわからないままだ。これ以上の詳細は、いずれ公開されるというマーベル・シネマティック・ユニバースの公式タイムラインを待つしかないだろう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国の映画館にて公開中

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式サイト:http://cpn.disney.co.jp/avengers-iw/

Sources: ComicBook.com, Collider

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。