ジョーカー役のジャレッド・レトが『ブレードランナー』続編に出演決定!

宇宙から逃亡してきた人造人間、レプリカントと賞金稼ぎのデッカードの戦いを通じて人間の在り方とアンドロイドの心の進化を描いたサイバーパンクの草分け的作品、リドリー・スコット監督作の『ブレードランナー』の続編映画に『スーサイド・スクワッド』ジョーカー役で注目を浴びるジャレッド・レトの出演が決定しました。監督は『ボーダーライン』で緊迫感のあるシナリオとスリリングなアクションが評価されたドゥニ・ヴィルヌーヴです。リドリー・スコット版ですとアクションよりも雑踏や静の絵作りが印象的でしたが、数十年後を舞台にした続編映画は動的なものになりそうです。

【観るまで死ねない】2017年公開『ブレードランナー2』これまでにわかっていることまとめ

ジャレッド・レトが演じる役柄はまだ不明ですが見たことのない、忘れられないキャラクターになるそうです。ジョーカー役で有名になったジャレッド・レトですがその前は『ダラス・バイヤーズクラブ』でエイズ患者で薬物中毒者のニューハーフなロン役を熱演しており、演技力の幅が広いことで知られています。ジョーカーでもロンでも退廃した破滅的な雰囲気は共通しており、『ブレードランナー』の世界間にマッチすること間違いなしといえます。

『スーサイド・スクワッド』で新ジョーカーを演じる俳優/歌手のジャレッド・レトって?

参考url:http://www.maxim.com/entertainment/jared-leto-blade-runner-sequel-2016-8

About the author

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。

ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。

好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル

好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン)

 

salarmko@outlook.jp

お仕事の依頼はこちらへ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。