Menu
(0)

Search

スタン・リーの妻ジョアン・リー氏、93歳で死去 ― 脳卒中のため入院していた

©ORIVERcinema

アメリカン・コミックの伝説的ライター・編集者であるスタン・リー氏の妻、ジョアン・リー氏が2017年7月6日(木曜日・現地時間)死去した。93歳だった。関係者によると、ジョアン氏は週の前半から脳卒中のため入院していたという。

©THE RIVER
スタン・リー氏 ©THE RIVER

もともとイギリスで帽子のモデルをしていたジョアン氏と、スタン氏が結婚したのは1947年12月のこと。2人の間には、娘であるモデルのJ.C.(ジョアン・セリア)・リー氏がいる。ジョアン氏の訃報について、一家の広報担当者は6日午後(現地時間)、以下の声明を発表した。

「今朝、ジョアン・リーが静かに、家族に見守られながらこの世を去ったことを確認いたしました。家族はみなさまに対して、この辛い時間を悲しむ時間をいただきたいこと、またプライバシーへの配慮を求めます」

妻であるジョアン氏の存在は、スタン氏が名作コミックの数々を生み出すに至ったきっかけの一つだったという。かつてはシリアスな小説を志していたスタン氏が、コミック業界を去ることを考えていた際、「辞める前に、誇りに思えるようなコミックをひとつ書いたら?」という言葉に背中を押されて作ったのが『ファンタスティック・フォー』だったのだ。スタン氏は同シリーズのいくつかにジョアン氏の名前をクレジットしている。

またスタン氏がマーベル・コミック作品の映像化を手がけるようになってから、ジョアン氏はいくつかの作品に登場している。1994~1996年に放送されたアニメ版『ファンタスティック・フォー』や、1994~1998年のアニメ版『スパイダーマン』にゲスト声優として参加しているほか、映画『X-MEN:アポカリプス』(2016)には夫婦揃ってのカメオ出演を果たしていた。

マーベル・エンターテインメント社は、ジョアン氏の訃報について以下のコメントを発表している。

「ジョアン・リーの訃報を耳にして、私たちは大きな悲しみに包まれています。今日のマーベル・ファミリーの一員を失いました。辛い時を過ごしているスタン、そして娘のジョアンを思い、祈ります」

 

Source: http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/joan-lee-dead-wife-marvel-comics-legend-stan-lee-was-93-1018951
©THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly