Menu
(0)

Search

【悲劇】『ザ・バットマン』デスストローク役ジョー・マンガニエロ、スーパーマン役の候補として衣裳製作も進んでいた

ベン・アフレック主演の単独映画『ザ・バットマン(仮題)』にデスストローク役として出演予定のジョー・マンガニエロは、かつて『マン・オブ・スティール』(2013年)が製作される際、スーパーマン役の有力候補だった人物である。しかしながら、その結果はみなさんもご存知の通り。マンガニエロはヒーローの座を逃し、スーパーマン役は現在ヘンリー・カヴィルが務めている。

しかしマンガニエロは、どうやらスーパーマン役を手にする一歩手前まで進んでいたようだ。ポッドキャスト“Happy Sad Confused”に登場したマンガニエロは、当時をこのように振り返っている。

俺は(『マン・オブ・スティール』のために)ザック・スナイダーと会った。90分のミーティングをしたんだ。起きたトラブルは、つまりこういうことだよ。俺は(スーパーマン役を獲得するところまで)進んでいて、キャスティングの担当者にも、プロデューサーにも会ったんだ。レジェンダリー・ピクチャーズのジョン・ジャシュニとトーマス・タル(社長)にもね。映画に関わっていたみんなと会って、最後にザックと90分話したのさ。キャラクターのこと、目指していること、とかね。それから彼らは、『トゥルー・ブラッド』の衣裳部に、俺のスリーサイズを問い合わせてくれた。スーツを作るためだよ。それで終わりだ、そこでナシになったんだ」

『トゥルー・ブラッド』とは、マンガニエロが2010年から2014年まで出演していたテレビドラマである。マンガニエロは、『マン・オブ・スティール』と『トゥルー・ブラッド』のスケジュールが調整できずにスーパーマン役を逃したという。実際のところ、当時のマンガニエロは、『トゥルー・ブラッド』の放送局であるHBOとの契約期間中だったようだ。『マン・オブ・スティール』の撮影でスケジュールを長期間持っていかれることを、HBO側が拒んだ可能性が高いとみられる。

『トゥルー・ブラッド』より(© 2015 Home Box Office、 Inc. All rights reserved.) http://collider.com/magic-mike-2-sequel-joe-manganiello-true-blood-interview/
『トゥルー・ブラッド』より(© 2015 Home Box Office、 Inc. All rights reserved.) http://collider.com/magic-mike-2-sequel-joe-manganiello-true-blood-interview/

ポッドキャストで語られたところによると、マンガニエロのエージェントは、なんとかスーパーマン役を獲得すべく奔走したようだ。しかし、ワーナー・ブラザース社とHBOの親企業であるタイム・ワーナー社の幹部と交渉してもなお、とうとう『マン・オブ・スティール』への出演は叶わなかったという。マンガニエロは『トゥルー・ブラッド』への出演に感謝し、当時からトラブルをポジティブに捉えていたようだが、それでも『マン・オブ・スティール』は数年間観ることができなかったようだ……。

ところで、マンガニエロの“暴露”を知ってか知らずか、ザック・スナイダーは、今日、ヘンリー・カヴィルと初めての撮影テストに臨んだ際の写真をSNSに投稿している。

http://batman-news.com/2017/04/07/henry-cavill-christopher-reeve-superman-costume/
http://batman-news.com/2017/04/07/henry-cavill-christopher-reeve-superman-costume/

まだ自分専用のスーツがなかったカヴィルが着ているのは、クリストファー・リーヴが着用していたスーパーマンのスーツ。スナイダーは、この写真とともに「彼こそ僕のスーパーマンだと、すぐに分かった」とコメントしている……。

なおマンガニエロがデスストローク役を演じる予定の『ザ・バットマン』だが、ベン・アフレックの監督降板によって脚本が大幅に書き直されるという。すなわち、新しい脚本にはデスストロークが登場しないという可能性も否定できないのだ。もしもそうなったら、“マンガニエロはDCエクステンデッド・ユニバースに縁がない”としか言いようがないが……。なんとか『ザ・バットマン』では、その活躍を見せてほしいところだ。

Source: http://screenrant.com/man-steel-joe-manganiello-superman-role/
http://batman-news.com/2017/04/06/joe-manganiello-superman-man-of-steel-real-story/
http://batman-news.com/2017/04/07/henry-cavill-christopher-reeve-superman-costume/
Eyecatch Image: http://collider.com/magic-mike-2-sequel-joe-manganiello-true-blood-interview/ (©2015 Home Box Office、 Inc. All rights reserved.)
http://collider.com/henry-cavill-russell-crowe-man-of-steel-interview/ (TM & ©DC COMICS. ©2013 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.)

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly