Menu
(0)

Search

ジョン・ボイエガ、映画『パシフィック・リム2』に出演決定!

『スターウォーズ フォースの覚醒』でニュー・ヒーロー フィンを演じたジョン・ボイエガが、人気ロボットアクション映画『パシフィック・リム』の続編へ参加する事が明らかになった。デッドラインが報じている。

ジョン・ボイエガが演じるのは、一作目でイドリス・エルバが演じたスタッカー・ペントコスト司令官の息子。パシフィック・リムの原案ビーチャムはこのキャラクターについて『スターウォーズのオビ=ワン・ケノービのようなカッコいいキャラクター』と評していたが、その息子役をまさにスターウォーズ・スターが演じる事になった。

スタッカー・ペントコスト
ジョンはこのスタッカー・ペントコストの息子役を演じる
http://pacificrim.wikia.com/wiki/File:Stacker_Pentecost-19.jpg

製作のメアリー・ペアレントはジョン・ボイエガを「ジョン・ボイエガは、その才能と溢れ出る魅力で、昨今の若手の中でも頭一つ抜きん出ているのは間違いありません」と太鼓判を押しており、監督のギレルモ・デル・トロも「ジョンを迎え入れられる事をとても誇らしく、幸せに思います。彼のような一流の男と共に、パシフィック・リム・ユニバースは多文化、多階層の世界としてより強力なものとなるでしょう。我々のゴールは”世界が世界を救う”ことであり、そのために彼以上の適役はいません。」と胸躍るコメントを発表している。

もともと、日本のロボットアニメから多大な影響を受けているパシフィック・リム。ジョン・ボイエガ自身も『フォースの覚醒』のジャパン・プレミアで来日した際にはカメラに向かって興奮気味に「俺はホカゲ(NARUTOのキャラクター)になりたい!ホカゲになってニンジャダッシュしたい!」とテンションMAXだったので、パシフィック・リムの世界でもきっと活き活きとしてくれるだろう。

『パシフィック・リム2』の正式タイトルや公開スケジュールはまだ明らかになっていないが、2018年の公開と推測されている。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly