Menu
(0)

Search

『ジョーカー』デジタルセル先行配信開始、アーサー声優・平田広明のコメント到着 ─ 特典映像にトークショー撮影の舞台裏も

ジョーカー
TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

第77回ゴールデングローブ賞にて主演男優賞(ホアキン・フェニックス)・作曲賞に輝いた、アメコミ映画史に残る衝撃作ジョーカーのデジタルセル先行配信が、2020年1月8日(水)に開始された。これを記念して、アーサー・フレック/ジョーカーの日本語吹替を担当した平田広明よりコメントが到着している。

アーサーの吹替えを担当した平田広明のおすすめポイントを2つ!まず1つは、ピエロの仮面を被った男の乗るタクシーがアーサーの前をスッと通過していく、その時のアーサーがやわらかい笑顔で見送るシーンは最高だと思います。もう1つは、アーサーから完全なる“ジョーカー”に変身するところ。エレベーターに向かって歩いていく後ろ姿、ドアが閉まる前に顔を上げた時の表情、その後の階段でのダンスは言わずもがな、ですね。ぜひ皆さん、デジタル配信でじっくりと日本語吹替版をご覧ください!

──平田 広明

デジタルセル版およびブルーレイ&DVD(1月29日リリース)には、映像特典として「撮影の舞台裏」を収録。ホアキン演じるアーサー・フレックが、ロバート・デ・ニーロ演じるマレー・フランクリンの人気トーク番組に登場するシーンを集めたもので、ホアキンが何度もテイクを重ね、あらゆる登場パターンを演じる姿を見ることができる。

なおDC公式Twitterでは、SNS企画第2弾として「#あなたの内なるジョーカー度 診断キャンペーン」がスタート。キャンペーン投稿をリツイートすると、“あなたの内なるジョーカー度”の診断結果がリプライで届く。さらに参加者のうち、US版ポスターが6名に(スマイルアート×3名、階段アート×3名)、プレスシートが10名にプレゼントされる。

ジョーカー

2020年1月29 日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
デジタルセル先行配信中

■【初回仕様】ブルーレイ&DVD セット(2 枚組/ポストカード付) \4,980 (税込)
■【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2 枚組/ポストカード付) \ 6,980 (税込)

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
※R15+ 本作には、一部に 15 歳未満の鑑賞には不適切な表現が含まれています。

TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly