Menu
(0)

Search

『ジョーカー』1月9日に劇場公開終了へ ─ 国内興収50億円突破、世界ランキング第3位に

ジョーカー
TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

ホアキン・フェニックス主演、DC映画『ジョーカー』が2020年1月9日(木)をもって劇場公開を終了することがわかった(劇場により順次終了)。あわせて、日本国内の興行収入が50億円の大台を突破したことも報告されている。

『ジョーカー』は、R指定映画史上初となる全世界興行収入10億ドルを突破。『デッドプール2』(2018)の7億8,500万ドルを大きく上回り、2019年12月17日現在、10億 6,034万2,715ドルに到達している(米Box Office Mojo調べ)。日本国内では、12月15日(日)に、興行収入50億円を突破した(興行収入50億121万1,000円/動員数:343万1,450人)。

世界的に社会現象をもたらした本作は、アメコミ映画ファンのみならず、これまでアメコミ映画を観たことがない人や、ジョーカーというキャラクターを初めて知った人など、ライトな層も巻き込んで話題を呼んだ。2019年、日本国内におけるGoogle検索ランキング「Year in Search: 検索で振り返る2019」では、数々の話題作を押さえて「話題の映画」第1位に輝いている。

なお、国別の興行収入ランキングでは、アメリカ、イギリスに次いで日本が世界第3位にランクイン。アメコミ映画では異例の結果だが、さまざまなファンが劇場に足を運び、作品に理解を寄せ、幅広い支持を集めたことが改めて浮き彫りとなった。公開11週目の現在も、本作は日本におけるDC映画の興行歴代記録を更新し続けている。

まぎれもなく今年を代表する一本であり、そしてコミック映画の歴史に残る一本でもある本作を映画館で観られるのはあとわずか。ぜひ大スクリーンで、この衝撃を目に焼き付けてほしい。

『ジョーカー』発売情報

2020年1月8日(水)デジタルセル先行配信開始
2020年1月29 日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始

ジョーカー
TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

■【初回仕様】ブルーレイ&DVD セット(2 枚組/ポストカード付) \4,980 (税込)
■【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2 枚組/ポストカード付) \ 6,980 (税込)

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly