Menu
(0)

Search

伝説のタイトルデザイナー、カイル・クーパーが『CUBE』日本リメイク版に参加

CUBE(日本版)
(C)2021「CUBE」製作委員会 

『セブン』『ミッション:インポッシブル』や、『スパイダーマン』シリーズに『アイアンマン』『X-MEN』など、数多くのハリウッド作品のタイトルデザインを手掛けるカイル・クーパーが、『CUBE』(1997)の日本版リメイクでコンセプトデザインを手掛けることが明らかになった。

日本版『CUBE』は、オリジナル作の監督ヴィンチェンゾ・ナタリ初の公認リメイク。ナタリ本人もクリエイティブ・アドバイザーとして初めて日本映画に全面協力している。

1997年の『CUBE』は密室で起こる死のパズルからの脱出を描くカルト的人気作で、『ソウ』シリーズと並んでソリッド・シチュエーション・スリラーの人気の火付け役となった映画。24年を経た日本版リメイクでは清水康彦が監督を務め、出演には菅田将暉、杏、岡田将生らが名を連ねている。

カイル・クーパーは数々のハリウッド映画のタイトルバック映像を手掛ける伝説的デザイナー。日本作品への参加は異例となる。『CUBE』は2021年10月22日公開だ。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly