Menu
(0)

Search

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』12月13日、日米同時公開決定 ─ 大学生4人とおじいちゃんが挑む、無理ゲーを超えた無理ゲー

ジュマンジ/ネクスト・レベル
© Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

テレビゲームの世界から高校生4人は生きて帰れるのか? 2017年『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』の日米同時公開日が2019年12月13日(金)に決定。おなじみの顔ぶれがマンドリルたちに囲まれた日本版ポスターも到着した。

テレビゲームの開始と同時にゲームの世界に吸い込まれた高校生4人が、選択したキャラクターと入れ替わり、現実世界に戻るべく予測不可能なゲームをサバイバルする前作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は、2017年12月20日に全米公開され、アメリカでは公開3週目に『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を抜いて3週連続No.1となる大ヒットを記録。世界51カ国で興行収入No.1となり、最終世界興収は9億6000万ドルを突破した。


あれから2年、ジェイク・カスダン監督のもと、主演のドウェイン・ジョンソンをはじめ、ジャック・ブラックケヴィン・ハートカレン・ギランニック・ジョナスらキャストが再び集結し、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』がいよいよ幕を開ける。ゲームクリアから2年、高校生だったスペンサー、マーサ、フリッジ、ベサニーも今では大学生。しかし、スペンサーはあの時の興奮が忘れられず、粉々に破壊したはずの「ジュマンジ」をこっそり修理し始める。その瞬間、またしてもスペンサーはゲームの中に吸い込まれてしまった。

スペンサーを救出するため、残された3人も再びジュマンジにログインする。しかし壊れたゲームの世界はバグっており、キャラの入れ替わり設定はめちゃくちゃ、しかもスペンサーのおじいちゃんたちもジュマンジの中に来てしまった。ジャングルのみならず、砂漠、氷山など新たなステージが追加され、ゲームの難易度はレベルアップ。そもそもスペンサーは、どのステージで、どんなキャラクターになっているのか? おじいちゃんとともに挑む、今回のジュマンジは完全に“無理ゲー”。使えるライフは3回、スキルを駆使してスペンサーを無事に救出し、呪われたゲームをクリアすることができるのか! 無理ゲーの域を超えた無理ゲーが、もうすぐその姿を現す。

ジュマンジ/ネクスト・レベル
© Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

なお新たに加わる出演者には、『ツインズ』(1988)『バットマン リターンズ』(1992)のダニー・デヴィート、『リーサル・ウェポン』シリーズのダニー・グローヴァーという“おじいちゃんコンビ”のほか、『オーシャンズ8』(2018)のオークワフィナ。さらに層の厚い顔ぶれで、『ジュマンジ』の世界がレベルアップする。

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は2019年12月13日(金)日米同時公開

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly