Menu
(0)

Search

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』続編にダニー・グローバーが出演決定 ─ 代表作『リーサル・ウェポン』

ダニー・グローヴァー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14200229360/

ドウェイン・ジョンソン主演のアクション・コメディジュマンジ:ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2018)の続編に、映画『リーサル・ウェポン』シリーズで知られるダニー・グローバーが出演することがわかった。米Deadlineが報じている。

2019年1月現在、グローバーの役どころは不明。同作には『バットマン リターンズ』(1992)ペンギン役などで知られるダニー・デヴィートの出演も決定している。90年代の映画で活躍した2人を、『ジュマンジ』の世界で見られるのが楽しみだ。

また米Varietyによると、現在『クレイジー・リッチ!』(2018)や『オーシャンズ8』(2018)のオークワフィナが、重要な役柄として出演交渉の最終段階にあるという。米The Hollywood Reporterに対して、主演のドウェインは続編のキャスティングについてコメントを発表した。

「オークワフィナにダニー・デヴィート、そして僕にとってのアクションヒーローであるダニー・グローバーまで。たくさんの素晴らしい俳優たち、かつて活躍したレジェンドが『ジュマンジ』の世界に来たいと手を挙げてくれました。“誰が誰に変わるのか?”。観客の皆さんには楽しんでもらえることでしょう。」

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は全世界興行収入が9億5,600万ドルを超える予想外の大ヒットを記録。ソニー・ピクチャーズ作品としては『スパイダーマン』シリーズをも凌ぐ興行成績を記録した。続編の監督にはジェイク・カスダンが続投し、同じく前作を執筆したスコット・ローゼンバーグ&ジェフ・ピンクナーと脚本を共同で担当。ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケビン・ハート、カレン・ギランの続投も決定済みである。

映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編(タイトル未定)は、2019年12月13日より米国公開予定。

Sources: Deadline, THR, Variety

Writer

Nahoko
Nahoko

THE RIVER編集部。好奇心が旺盛です。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly