Menu
(0)

Search

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』続編にダニー・グローバーが出演決定 ─ 代表作『リーサル・ウェポン』

ダニー・グローヴァー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14200229360/

ドウェイン・ジョンソン主演のアクション・コメディジュマンジ:ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2018)の続編に、映画『リーサル・ウェポン』シリーズで知られるダニー・グローバーが出演することがわかった。米Deadlineが報じている。

2019年1月現在、グローバーの役どころは不明。同作には『バットマン リターンズ』(1992)ペンギン役などで知られるダニー・デヴィートの出演も決定している。90年代の映画で活躍した2人を、『ジュマンジ』の世界で見られるのが楽しみだ。

また米Varietyによると、現在『クレイジー・リッチ!』(2018)や『オーシャンズ8』(2018)のオークワフィナが、重要な役柄として出演交渉の最終段階にあるという。米The Hollywood Reporterに対して、主演のドウェインは続編のキャスティングについてコメントを発表した。

「オークワフィナにダニー・デヴィート、そして僕にとってのアクションヒーローであるダニー・グローバーまで。たくさんの素晴らしい俳優たち、かつて活躍したレジェンドが『ジュマンジ』の世界に来たいと手を挙げてくれました。“誰が誰に変わるのか?”。観客の皆さんには楽しんでもらえることでしょう。」

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は全世界興行収入が9億5,600万ドルを超える予想外の大ヒットを記録。ソニー・ピクチャーズ作品としては『スパイダーマン』シリーズをも凌ぐ興行成績を記録した。続編の監督にはジェイク・カスダンが続投し、同じく前作を執筆したスコット・ローゼンバーグ&ジェフ・ピンクナーと脚本を共同で担当。ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケビン・ハート、カレン・ギランの続投も決定済みである。

映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編(タイトル未定)は、2019年12月13日より米国公開予定。

Sources: Deadline, THR, Variety

Writer

Nahoko
Nahoko

THE RIVER編集部。好奇心が旺盛です。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly