Menu
(0)

Search

実写版『ジャングル・クルーズ』最新予告編&ポスターが米公開 ─ ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラント主演

映画『ジャングル・クルーズ』ポスター
©2019 Disney

ディズニーランドの人気アトラクションを映画化した『ジャングル・クルーズ』が2020年7月24日(金)に日米同時公開となる。このたび予告映像とポスタービジュアルが米国で公開された。

「ジャングル・クルーズ」といえば、ウォルト・ディズニーによる最初のディズニーランドに1955年の開業とともに作られた、ジャングルをボートで探検するアトラクション。実写映画版では『ワイルド・スピード』『ジュマンジ』シリーズのドウェイン・ジョンソン、『メリー・ポピンズ リターンズ』(2019)のエミリー・ブラントがW主演を務める。

アマゾンに伝わる不老不死の伝説、〈奇跡の花〉を手にした者は永遠の命を手にすると伝えられていた。その秘宝を追い求め、バツグンの行動力と探求心をそなえた女性医師リリー(エミリー・ブラント)は、ミステリアスで危険に満ちたアマゾンのジャングルへ出発する。彼女が相棒に選んだのは、観光客相手のクルーズ・ツアーの船長フランク(ドウェイン・ジョンソン)。ジャングルに生息する珍しい動物や、スリルあふれる先住民の村、“滝の裏側”などの名所をジョークを交えながらガイドする男だ。そんなフランクにも〈奇跡の花〉を探す理由があった。旅の目的地は、「伝説に近づく者は全て呪われる」と言われる、アマゾンの上流奥深くにある“クリスタルの涙”。そこで彼らを待ち受ける、謎に包まれた恐るべき真実とは? ミステリアスなジャングルを舞台に、〈奇跡の花〉をめぐる壮大なスケールの争奪戦が開幕する。

映画『ジャングル・クルーズ』は2020年7月24日(金)全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly