【パロディ】映画ファン必見!これぞ夢の対決!?ジャスティスリーグvsモンスターズ
あらゆるの枠を飛び越えて様々なキャラクターが共演するのは映画界ではお馴染みになってきましたね。マーベルヒーロー達のチームアップで一気に人気作品となった『アベンジャーズ』。そして来年2017年にはバットマン、スーパーマンを始めとしたDCコミックスのヒーローたちの共演が見られる『ジャスティスリーグ』の公開が控えています!
 
アクアマンなど今まで登場することのなかったキャラクターの参戦にアメコミファンは待ちきれないことでしょう。
 
で、そんな最強チームの彼らの戦う敵は誰?
それはもちろん…ってあれ?まさかのこのキャラクターたち!?
 

Justice league VS Monsters trailer

 引用:stryder HD
 
素晴らしい予告編です!まさかの往年のスターモンスター達とジャスティスリーグが気持ちいいくらいにハマってます。実はこれ、ファンが作ったフェイク・トレーラーなのです。嘘だと分かっていても、実に見てみたくなる組み合わせですね。
ご存知でない方のためにも動画に登場するモンスターズをご紹介いたします。 

フレディ『エルム街の悪夢』 

freddy-krueger-wide-wallpapers-dekstop

眠っている人の夢の中に現れ、右手の鉤爪で体を切り裂く殺人鬼。
元殺人犯の彼は、殺した少女の家族に家ごと焼き払われましたが、悪魔との契約で復活、夢の中で人を殺し続ける怪物となりました。現実世界で殺しても意味がなく、また夢の中に現れてしまうためジャスティリーグメンバーは不眠不休で戦うことを強いられるでしょう…。

ジェイソン『13日の金曜日』

4300622-5146084028-79609
アメリカ、ニュージャージー州のとあるキャンプ場溺死し消息不明となっていた身長192cm・体重114kgジェイソン・ボーヒーズ。湖から突如蘇り、その大柄な体で次々とキャンプ場にいた人間を殺してしまいます。腕を振り回すだけで人の首をはねることでできる怪力の持ち主であるうえに、倒れても倒れても蘇る不死身の怪物なのです。 

ブギーマン『ハロウィン』

 20140313222615

6歳という若さで実の姉を殺害し、精神病院に送られることになった彼。その後成人になった彼は精神科病棟から逃走し、手当たり次第に殺人の限りを尽くします。ジェイソン同様に強靭な体の持ち主で、銃で撃たれても爆発に巻き込まれても死ぬことはありませんでした。精神病棟出身ということでジョーカー的な立ち位置になるのでしょうか…。
 
おそらく彼らの登場はヒーロー映画の予定調和になりがちな展開をガラッと変えてくれることでしょう。個人的には闇の中を得意とするバットマンの立ち位置が、本当に闇の中を住処にする彼らに取って代わられて、製作陣も困ってしまった結果序盤でやられてしまいそうな気がします。(笑)
 
本動画の制作者のYoutubeチャンネルは他にも面白い動画がたくさんあるので是非覗いてみてください。
 
いつかこんな夢の共演が見られるといいですね。

About the author

ゾンビからラブコメまで映画文化を愛するシネマフリーク。とにかく一人でも多くの人に素晴らしい映画に触れて欲しいため日々情報発信中。アジア映画と70年代アメリカンニューシネマにハマっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。