Menu
(0)

Search

ジャスティン・ビーバー、ミーゴスのクエイヴォ参加の新曲「Intentions」MVをドロップ ─ YouTubeでも記録達成

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が、2020年2月14日に世界同時リリースとなる待望の新アルバム『チェンジズ』から先行して、新曲「Intentions」ミュージック・ビデオを公開した。アルバムのトラックリストも発表となっている。

全米初登場2位を記録した先行シングル「Yummy」、ケラーニと共演した「Get Me」、そして話題のR&Bディーヴァ=Summer Walkerが参加した「Yummy (Remix)」に続くこの新曲「Intentions」は、人気ラップグループ、ミーゴス(Migos)のメンバーであるクエイヴォ(Quavo)がゲスト参加したポジティブなテイストのヒップホップ・チューンだ。

ミュージック・ビデオは、虐待から逃れたり経済的に恵まれない女性や子供に住居を提供するロサンゼルスのボランティア組織=Alexandria Houseをジャスティンとクエイヴォがサプライズ的に訪れ、実際に住んでいる女性や子供と触れ合い激励する模様を描いた心温まる内容。このビデオ撮影をきっかけに、ジャスティンはAlexandria Houseの住民を支援する「INTENTIONS Fund」という基金を設立し、募金を募る活動も行っている。

ジャスティンは自身のInstagram等でアルバム『チェンジズ』の収録曲を公開。既に発表されていたゲストの他にも、トラヴィス・スコット、ポスト・マローン、リル・ディッキ―など豪華なメンバーが名を連ねている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My new album #Changes out Feb 14. #9days. Here’s the tracklisting. @spotify

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿 –

また、ジャスティンは2020年1月末からYouTube上で自身のドキュメンタリー・シリーズ「Justin Bieber:Seasons」を公開しているが、ジャスティンのチャンネル登録者は遂に5,000万人を越え(2月8日現在5,020万人)、現在YouTube上で最も多い登録者数を誇るアーティストとなった。現在までの総再生回数は200億回を超えている。

さらに「Justin Bieber:Seasons」のエピソード1は、公開後1週間で合計97か国以上の国々で視聴され、3,200万回以上の再生回数を記録。YouTube Originalのコンテンツとしては史上最高の再生数となった。

ジャスティン・ビーバーの新アルバム『チェンジズ』は2020年2月14日発売。

Justin Bieber “Changes”収録曲

  1. All Around Me
  2. Habitual
  3. Come Around Me
  4. Intentions (feat. Quavo)
  5. Yummy
  6. Available
  7. Forever (feat. Post Malone & Clever)
  8. Running Over (feat. Lil Dicky)
  9. Take It Out On Me
  10. Second Emotion (feat. Travis Scott)
  11.  Get Me (feat. Kehlani)
  12. ETA
  13. Changes
  14. Confirmation
  15. That’s What Love Is
  16. At Least For Now
  17. Yummy (Summer Walker Remix) *
    *日本盤及びデジタル・アルバム用ボーナストラック

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly