Menu
(0)

Search

「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」最新予告編&ビジュアル公開、Netflix発スピンオフアニメ

ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ
Netflixオリジナルシリーズ「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」2020年9月18日(金)独占配信開始

ジュラシック・ワールド』シリーズのスピンオフアニメ「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」が、2020年9月18日(金)よりNetflixにて全世界独占配信となる。このたび、最新の予告編と新たなキービジュアルが公開された。

ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズの舞台となったイスラ・ヌブラル島にあるキャンプ場、“サバイバル・キャンプ”を訪れたのは、イマドキの少年少女たち6人。頭脳明晰な恐竜マニアだがシャイな少年ダリウス、有名インフルエンサーのブルックリン、裕福な育ちだが自称“ボスキャラ”のケンジなど、それぞれ個性のある彼らは、ひと夏の冒険として安全に恐竜たちの世界を体験するはずが、思いもよらないトラブルから島にて孤立状態となってしまう。外界との連絡手段も失われる中、野放しとなった危険な恐竜たちが次々と彼らに襲いかかるのだ。

クリント・イーストウッド特集

公開された予告編には、たくさんの草食恐竜に加えて、『ジュラシック・ワールド』(2015)にも登場した肉食恐竜インドミナス・レックスや、大空を猛スピードで飛ぶ凶暴なプテラノドン、水中に潜む超巨大サイズのモササウルスなどが登場。ダリウスが恐竜について緊張感たっぷりに解説する横で、ブルックリンは空気を読まずにスマホで動画撮影を開始するなど、それぞれのクセが強いゆえに、6人はなかなかまとまらない模様。生き延びるため、少しずつ協力しながら友情を育んでいく少年少女たちの姿にも注目だ。

ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ
Netflixオリジナルシリーズ「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」2020年9月18日(金)独占配信開始

製作総指揮は『ジュラシック・パーク』(1993)以来シリーズ全作品を手がけてきたスティーヴン・スピルバーグ、『ジュラシック・ワールド』シリーズを牽引するコリン・トレボロウ、『ジュラシック・ワールド』シリーズのプロデューサーであるフランク・マーシャルら。脚本・製作総指揮を「カンフー・パンダ ザ・シリーズ」(2011-2016)のスコット・クリーマー、「悪魔バスター★スター・バタフライ」(2015)のアーロン・ハマーズリー、コンサルティング・プロデューサーを『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011)のザック・ステンツが務めた。

Netflixオリジナルシリーズ「ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ」は2020年9月18日(金)全世界独占配信

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly