Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX上映決定 ─ 前作『ジュラシック・ワールド』も4DX版でアンコール上映

ジュラシック・ワールド/炎の王国 4dX
(C)Universal Pictures

待望のシリーズ最新作ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、2018年7月13日(金)の公開より4DX版でも上映されることが決定した。さらに、6月15日(金)よりシリーズ前作ジュラシック・ワールド』も4DX版でアンコール上映されることもわかった。

4DX版で生まれ変わる最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』(2015)の期待の続編。4DX版では恐竜たちの呼吸音、足取りなど、すべての動きをエアーショット(空気の弾)やバイブなどを、20以上のオリジナル・エフェクト効果を駆使して再現。劇中では雨嵐のシーンも多く、まさに4DXの本領発揮にうってつけの組み合わせというわけだ。特に火山噴火のシーンでは、シリーズ史上最多となる恐竜たちの群れから必死に逃げ惑う主人公オーウェンになりきったかのような体験ができ、息が止まるほどの緊迫感を味わうこと間違いなし。

さらに、『ジュラシック・ワールド』の4DXアンコール上映も決定した。2015年の公開当時、売り切れ続出でチケット入手困難だったあの興奮が再び蘇る。『炎の王国』とあわせて、4DXでたっぷりとジュラシック・ワールドの世界を堪能しよう。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。

『ジュラシック・ワールド』 4DXアンコール上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

4DXとは、映画のシーンに合わせて動く座席や顔や体に降りかかるミストをはじめとするエフェクトにより、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができる体感型のプレミアムシアター。近年日本国内で導入が加速しており、日本国内で55劇場で導入されている。(※20185月現在)

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、2018年7月13日(金)より公開。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly