『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX上映決定 ─ 前作『ジュラシック・ワールド』も4DX版でアンコール上映

待望のシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、2018年7月13日(金)の公開より4DX版でも上映されることが決定した。さらに、6月15日(金)よりシリーズ前作『ジュラシック・ワールド』も4DX版でアンコール上映されることもわかった。

4DX版で生まれ変わる最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』(2015)の期待の続編。4DX版では恐竜たちの呼吸音、足取りなど、すべての動きをエアーショット(空気の弾)やバイブなどを、20以上のオリジナル・エフェクト効果を駆使して再現。劇中では雨嵐のシーンも多く、まさに4DXの本領発揮にうってつけの組み合わせというわけだ。特に火山噴火のシーンでは、シリーズ史上最多となる恐竜たちの群れから必死に逃げ惑う主人公オーウェンになりきったかのような体験ができ、息が止まるほどの緊迫感を味わうこと間違いなし。

さらに、『ジュラシック・ワールド』の4DXアンコール上映も決定した。2015年の公開当時、売り切れ続出でチケット入手困難だったあの興奮が再び蘇る。『炎の王国』とあわせて、4DXでたっぷりとジュラシック・ワールドの世界を堪能しよう。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。

『ジュラシック・ワールド』 4DXアンコール上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

4DXとは、映画のシーンに合わせて動く座席や顔や体に降りかかるミストをはじめとするエフェクトにより、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができる体感型のプレミアムシアター。近年日本国内で導入が加速しており、日本国内で55劇場で導入されている。(※20185月現在)

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、2018年7月13日(金)より公開。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。