Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』恐竜の日記念映像公開!『ロスト・ワールド』TV放送、第1作コンサートの開催も決定

ジュラシック・ワールド/炎の王国
(c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

ご存知だっただろうか、4月17日は「恐竜の日」である
待望のシリーズ最新作、映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』より、恐竜の日を記念する特別スポット映像が到着。さらに『ジュラシック・ワールド』にまつわる複数の情報が一斉に公開された。

シリーズ最多の恐竜が登場すると話題の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』において、絶対に外せない大人気キャラクターといえば、前作『ジュラシック・ワールド』(2015)でも観客の心を鷲掴みにしたヴェロキラプトル4姉妹の長女ブルー。
このたび公開された映像では、「初めて恐竜を見たのはいつ?」という問いかけに応えるかのように、ブルーの幼少期を思い出すオーウェンの姿が収められている。本作でオーウェンは、火山噴火の危機からブルーをはじめとした恐竜を救うべく立ち上がる。窮地に立たされたオーウェンを守ろうとするブルーの勇姿も見どころのひとつだ。

オーウェン役のクリス・プラットは、ブルーとの関係について「“恐竜を怖がって逃げる”という表現を超えて、今回はオーウェンとブルーの絆をさらに深く描いています。彼女と僕の間には共感、同情、思いやり、そして愛情が存在している。言葉によるコミュニケーションを超えたものなんです」と語った。

また『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズに関して、見逃せない関連情報をここでご紹介しよう。

2018年5月25日(金)、日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」にて、シリーズ第2作『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997)の放送が決定した。『ジュラシック・パークIII』(2001)、そして前作『ジュラシック・ワールド』もこの夏放送されるとのこと、最新作の前にぜひ復習することにしよう。

さらに記念すべき第1作『ジュラシック・パーク』(1993)の公開25周年を記念して、映画本編をオーケストラの生演奏とともに楽しむ「シネオケ(R)」の開催が2018年8月5日(日)に決定。本日4月17日(火)18時よりチケットの最速先行販売が開始されるとのこと、詳細は公式サイトにてお確かめいただきたい。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は2018年7月13日より全国ロードショー

© Universal Pictures

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly