Menu
(0)

Search

キアヌ・リーブス、一般人の結婚式にサプライズ参加 ─ 「とても優しく親切でした」と新婦

https://twitter.com/MrsNRoadnight/status/1561783256743305217

『マトリックス』『ジョン・ウィック』などのキアヌ・リーブスといえば、ハリウッドスターながら飾らない性格で“聖人”として知られる。そんなキアヌ聖人伝説に新たなエピソードだ。なんと、一般人の結婚式にふらっと参加してくれたのだという。

その幸運な新郎新婦は、イギリスのジェームズとニッキ・ロードナイト夫妻。2人は2年間の交際を経て、英ノーサンプトンシャー州のホテル「フォーズリー ホール」で挙式することになった。

すると新郎ジェームズは、ホテルのバーにてキアヌ・リーブスの姿を発見した。僕たち結婚したんです、よかったら式に来て、飲み物でもいかがですか。ジェームズがキアヌにそう話しかけてみると、キアヌは気さくな様子で「後ほど」と返したのだとか。「彼が来てくれるかはわからなかったけれど、夫が彼と話したっていうことが、もうスゴくって!」新婦ニッキは米Newsweekにそう話す。

それから1時間後、ホテルのスタッフが新婦の元にやってきて、とても特別なゲストが、あなたと話すために外でお待ちですと伝えてきた。訪ねてみると、そこにキアヌ・リーブスがいたという。

ニッキは大興奮で挨拶と自己紹介をし、飲み物を薦めると、キアヌはそれを断り、長時間のフライトを経たばかりなので、あまり長くはいられないんですと話したという。「それでも、彼はとても優しくて親切で、私たちの結婚を祝ってくれました」とニッキ。新郎新婦も参列者たちも、みな思いもよらぬゲストの登場に魅了された。

おかげで2人の挙式は忘れがたい思い出になった。「本当に完璧な式で、魔法のような一日でした。キアヌが来てくれるなんて、現実とは思えない。絶対忘れられませんし、これから2人一緒に繰り出す冒険の良いスタートになりました」とニッキは幸せいっぱいだ。

なおニッキの母は、キアヌの写真を撮る時に「チーズ!」ではなく、彼の代表作にちなんで「スピード!」と言ったという。

あわせて読みたい

Source:Newsweek

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly