『キングスマン2』ハリー役コリン・ファースの復帰が濃厚に

2014年に公開される、ここ日本でもヒットしたスパイアクション映画『キングスマン』の続編『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)』。主人公ゲイリー・”エグジー”・アンウィン(タロン・エガートン)のメンターとなった渋すぎる英国紳士ハリー・ハートを演じたコリン・ファースは、当初続編には登場しないと見られていたが、今年春ごろより「コリン・ファースも復帰するのでは」とにわかに噂になっていた。

この度、ファンにとって喜ばしい事にコリン・ファースのカムバックの可能性がかなり濃厚となる「ある写真」が、インスタグラムに投稿された。この写真を撮影したのは、キングスマン2続編に登場するペドロ・パスカル。『ゲーム・オブ・スローンズ』でおなじみだ。
ペドロは「ハリーの後ろから」とのコメントと共にコリン・ファースとの2ショット写真を掲載。そう、ハッキリと「ハリー」の名を出し、おまけに#Kingsman2 #THeGoldenCircleのハッシュタグまで付けてくれている。限りなくオフィシャルに近い形で、コリン・ファースの復帰が明かされたと見て良いだろう。

Hide behind Harry. #SafePlace #Kingsman2 #TheGoldenCircle

Pedro Pascalさん(@pascalispunk)が投稿した写真 –

キングスマン2続編は本国で2017年6月16日公開予定。前作の日本での人気を受け、国内でも大々的に上映される事を期待したい。

Source and Eyecatch:http://www.gamesradar.com/new-kingsman-2-set-photo-brings-colin-firth-back-from-the-dead/

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。