Menu
(0)

Search

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 エルトン・ジョンも助走つけて殴る特別動画が公開

キングスマン:ゴールデン・サークル
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

『キングスマン』第一作(2015)ではマーク・ハミルのカメオ登場がお楽しみのひとつとなったが、最新作『キングスマン:ゴールデン・サークル』では、あのエルトン・ジョンが本人役で出演する。公開に先駆け、この度日本限定の映像が到着した。

とりあえずは、このヴィジュアルを見てほしい。

キングスマン:ゴールデン・サークル
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
キングスマン:ゴールデン・サークル
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
キングスマン:ゴールデン・サークル
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

実にキンキラキン。ものすごいインパクトである。

エルトン・ジョンの役どころは、女ボス・ポピーに誘拐され、昔の衣装で歌わされるというもの。厚底ブーツに派手なステージ衣装の理由は、そういうことだったのか…!

しかも映像では全力で助走をつけながら敵を思いっきりぶん殴っていたりと、キレッキレな動き満載の怪演を見せている。よくある顔見せ程度のカメオ出演ではなく、ガッツリと見せ場が用意されており、イギリスからナイトの叙勲を得たエルトン・ジョンのパブリックイメージを覆すほどの衝撃シーンの連続だ。

さらに映像の後半では、コリン・ファース演じるハリーと共闘し、敵のロボット犬と戦っているシーンも垣間見える。ラストでは、エルトンからハリー(コリン・ファース)に対し、「世界を救ったらバックステージ・パスをあげる!」と茶目っ気たっぷりに語りかける場面まで。アカデミー主演男優賞受賞歴もあり、俳優界の“キング”とも言えるコリン・ファースと、音楽界の“キング”エルトン・ジョンが世紀の共演を果たしており、映画ファン、音楽ファン共にたまらない光景が待っていそうだ。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』は、2018年1月5日(金)より全国ロードショー。

(文:まだい)

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly