Menu
(0)

Search

「KNOTFEST JAPAN 2020」振替公演が再延期、2022年4月開催へ

https://knotfestjapan.com/

Slipknot(スリップノット)がヘッドライナーを務めるロックフェス「KNOTFEST JAPAN 2020」の振替公演が延期となることがわかった。開催のH.I.P.が公式サイトを通じて発表した。

幕張メッセにて2020年3月の開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受け2021年1月10日(日)、11日(月・祝)を振替公演日程としていた。公式サイトには、「開催に向けスリップノット及びマネージメントと慎重に協議を重ねてまいりましたが、いまだ収束のめどが立たない新型コロナウイルス感染拡大と、海外から日本への入国規制状況を考慮し、ご来場のお客様、出演者 、関係スタッフの安全面を最優先に判断した結果、止むを得ず再延期する事にいたしました。」「今年3月の延期発表時には2021年には万全の状態で開催ができるだろうと期待しておりましたが、二度にわたる延期を発表することとなり、開催を心待ちにしていた皆さまに心よりお詫び申し上げます」と掲載された。

新たな日程は、さらに1年伸びて2022年の4月9日(土)と10日(日)。出演アーティストはヘッドライナーのSlipknotのみが予定されている。

2020年12月2日(水) 10:00 〜 2021年1月12日(火) 23:59の期間中、チケットの払い戻しが行われる。「払戻期間終了までに全出演アーティストの発表を行えない場合がございます。なお、上記払戻期間後、再度の払い戻しは予定しておりません」という。詳細は公式サイトにてご確認いただきたい。

KNOTFEST(ノットフェス)は、SLIPKNOTが主催する大型ロック・フェスティバル。2012年8月の米開催を皮切りに、2014年〜2019年に各地で開催された。日本開催は4年ぶり3回目となる。

当初のラインナップ・アーティストとしては、ANTHRAX、MAN WITH A MISSION、BABYMETAL、KORN、MARILYN MANSON、Trivium、SUICIDE SILENCE、マキシマム・ザ・ホルモン、Crossfaith、coldrainらが出演予定とされていた。

Source:KNOTFEST JAPAN 2020 

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly