Menu
(0)

Search

実写映画『わんわん物語』予告編が米公開 ─ もふもふ本物ワンちゃんが魅せるキュートな演技、ミートボールパスタも

https://youtu.be/A2ZDDU34gYw

1955年のディズニー名作アニメを実写化する『わんわん物語(邦題未定、原題:Lady and the Tramp)』より、初の予告編映像が公開された。本物のもふもふワンちゃんたちによる、キュートな映像だ。発表となった「D23」会場には、トランプ役のモンテくん、レディ役のローズちゃんも登場して……。


血統書付きのレディが、家を飛び出した先で出会った自由を愛する野良犬トランプと恋に落ちるという古典的なストーリーを、CGではなく本物のワンちゃんが活き活きと演じる。トランプ役には保護犬を起用した。

映像では、クリスマスの贈り物としてディア夫妻のもとにやってきたレディが愛情を受けて育っていく様子や、赤ん坊の誕生、そしてトランプとの出会いが描かれている。「僕といれば、毎日が冒険だ。」アニメ版でおなじみ、ミートボールパスタの場面も。

レディの声は、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)や『クリード』シリーズのテッサ・トンプソン。トランプは、『ガール・オン・ザ・トレイン』(2016)『ビリーブ 未来への大逆転』(2018)などに出演する、自身も愛犬家であるジャスティン・セローが務めた。

そのほか声優陣には、嗅覚の鈍ったブラッドハウンドのトラスティ役に『アリー/スター誕生』(2018)のサム・エリオット、ペグ役に『ムーンライト』(2016)『ドリーム』(2016)など俳優業も活発な人気歌手ジャネール・モネイ、スコティッシュ・テリアのジャッキー役に『ロブスター』(2015)のアシュレー・ジェンセン、ブルドッグのブルに『ドクター・ストレンジ』(2016)のベネディクト・ウォン。実写キャストとして、レディの飼い主夫婦を『DOPE/ドープ!!』(2016)『さよなら、僕のマンハッタン』(2018)のカーシー・クレモンズ、『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)『ザ・テキサス・レンジャーズ』(2019)のトーマス・マンが演じる。

「D23 Expo 2019」会場レッドカーペットには、レディとトランプ役のモンテくんとローズちゃんも登場。焚かれるフラッシュにも全く動じない「役者」ぶりで、仲良くスキンシップも見せている。

実写映画版『わんわん物語(邦題未定、原題:Lady and the Tramp)』は、ディズニーの映像配信サービス「Disney+」で2019年11月12日に米国配信予定。

合わせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly