Menu
(0)

Search

『ラ・ラ・ランド』シネマコンサートが再々演、東京・大阪にて

ラ・ラ・ランド
La La Land TM & (C) 2020 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

デイミアン・チャゼル監督作ラ・ラ・ランド』のシネマコンサートが東京と大阪で再々演されることがわかった。

同公演は2017年、 18年に開催されて好評を得て、 約3万人を動員したもの。 今回で3回目になる。 2020年5月に開催が予定されていたものの、 新型コロナウイルス感染症拡大の中、 延期となった公演が再開される形だ。

ラ・ラ・ランド
「ラ・ラ・ランド in コンサート2017 東京公演」より

映画『ラ・ラ・ランド』は2016年に公開され、 アカデミー賞監督賞や主演女優賞、 さらには作曲賞や歌曲賞など、 6部門受賞(13ノミネート)を始め、 世界の映画賞を総なめにした映画。 現代のロサンゼルスを舞台に、 女優志望のミア(エマ・ストーン)と、 ジャズミュージシャンのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)が夢を追い求める甘く切ないストーリーが描かれた。

音楽はジャスティン・ハーウィッツ。 コンサートは、 フル・オーケストラ+ジャズ・バンドの生演奏というゴージャズかつダイナミックな体験ができる贅沢な空間だ。

ラ・ラ・ランド in コンサート LA LA LAND – IN CONCERT – 公演概要

大阪公演

日時 2020年12月26日(土)14:00開場/15:00開演
会場 フェニーチェ堺・大ホール(大阪府堺市)
内容 指揮:原田慶太楼 演奏:日本センチュリー交響楽団
※映画のキャスト、 シンガーは出演しません。
言語:英語上映・日本語字幕付き
チケット価格(全席指定/税込) S席 8,800円/A席 6,800円
チケット一般発売日 2020年11月21日(土)10:00~
お問い合わせ (チケットに関して) 堺市文化振興財団チケットセンター 0570-08-0089 (平日 11:00~15:00、 土日祝 10:00~15:00)/(公演に関して) 公益財団法人堺市文化振興財団 072-228-0880 (平日9:00~17:30)
主催 公益財団法人堺市文化振興財団 /BS朝日 / 朝日新聞社 企画・招聘・制作:PROMAX

東京公演

日時 2021年2月7日(日)13:00開場/14:00開演
会場 東京国際フォーラム ホールA(東京都千代田区)
内容 栗田博文 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
※映画のキャスト、 シンガーは出演しません。
言語:英語上映・日本語字幕付き
チケット価格(全席指定/税込) S席 9,800円/A席 7,800円
チケット一般発売日 2020年12月4日(金)10:00~
お問い合わせ ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00-15:00)
主催 PROMAX / ディスクガレージ / BS朝日 / 朝日新聞社 / ポニーキャニオン / ギャガ TOKYO FM/文化放送 企画・招聘・制作:PROMAX

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly