Menu
(0)

Search

スター・ウォーズ『ハン・ソロ』ランド・カルリジアン役の撮影が無事終了

撮影中の映画『ハン・ソロ(仮題)』より、人気キャラクターのランド・カルリジアン役の撮影が無事終了したとの知らせが届いた。ロン・ハワード監督が自身のTwitterで報告した。

映画『ハン・ソロ』は、2017年6月に「創作上の相違」としてフィル・ロードとクリス・ミラーが監督を降板し、ロン・ハワードが後を継いだ。伴って再撮影を強いられる現場では、出演者のスケジュールが合わなくなり、登場場面がまるごと無くなってしまうというドタバタ劇も報じられた。一方でロン・ハワード監督は就任後よりSNSを通じて現場の様子をアップデートし続けており、制作の無事進行を祈るファンらを喜ばせていた。

スター・ウォーズ』のハン・ソロの若き日の冒険を描く同作では、俳優でミュージシャンのドナルド・グローヴァーがソロの悪友ランド・カルリジアンを演じる。1983年生まれのドナルドは2011年の『ザ・マペッツ』で映画デビューを果たし、2017年は『スパイダーマン:ホームカミング』への登場も話題に。また、”チャイルディッシュ・ガンビーノ”の名でラッパーとしても目立った活躍をしており、ドラマ『アトランタ(原題:Atlanta)』で脚本・演出・出演を兼任したほか、アニメ版『デッドプール』でもショーランナー(製作総指揮)を務めることが決定しているマルチ・タレントだ。

映画『ハン・ソロ(仮題)』は2018年5月25日より全米公開予定。

Source and Image:https://twitter.com/RealRonHoward/status/901349750443835392

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly