Menu
(0)

Search

リーアム・ニーソン決め台詞決定戦、結果発表 ─ 『ファイナル・プラン』公開記念

ファイナル・プラン
©2019 Honest Thief Productions, LLC

主演最新作『ファイナル・プラン』が2021年7月16日より全国公開となるリーアム・ニーソンといえば、心に残る作品がいっぱい。そんなリーアムの最高な「決め台詞」といえば?

この度、『ファイナル・プラン』の公式SNSアカウントが実施した粋な企画『リーアム・ニーソン決め台詞決定戦』の投票結果が発表となった。ベスト3は以下のとおりだ!

リーアム・ニーソン決め台詞決定戦 投票結果

第一位

「お前を捜し 必ず見つけ出す そしてお前を殺す」
──『96時間』(2008)より

第二位

「私は誰でもあり誰でもない」
──『ダークマン』(1990)より

第三位

「お前を殺せば彼らが復讐に来るだろう そいつらも殺す」
──『96時間/リベンジ』(2012)より

見事一位に選ばれたのは、「お前を捜し 必ず見つけ出す そしてお前を殺す」。リーアム過去作品の中でも不動の人気を誇る『96時間』で、娘が誘拐された直後に電話で犯人に告げる決め台詞だ。闇のキャリアを持つリーアムが怒りに震えながらも、冷静に落ち着き払った様子で告げる史上最強の決め台詞と言っても過言ではない。同じく『96時間』シリーズから選ばれたのが、第三位の「お前を殺せば彼らが復讐に来るだろう そいつらも殺す」だ。第一位でも第三位でも、結局殺されてしまうぞ。

見逃せないのが第二位の「私は誰でもあり誰でもない」。リーアムが初めて主演を務めた1990年公開『ダークマン』での決め台詞だ。全身に大火傷を負い心に闇を抱え、包帯で覆われたダークマンは映画ファンの間ではカルト的な人気を誇るキャラクターでもある。そんな伝説のダークヒーローがラストで放つ、印象的な決め台詞にも票が集まった。

最新作『ファイナル・プラン』でも「彼女の前ではカネなど無意味だ」といった心に響く台詞から、「俺のやり方でケリをつける」といった怒りの決め台詞まで、痺れるようなカッコいい台詞が連発。リーアムのファンは『ファイナル・プラン』のことに「集中しろ。考えるな、感じるんだ。本能を信じろ」(『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』より)。

映画『ファイナル・プラン』は、2021年7月16日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷他全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly