Menu
(0)

Search

リーアム・ニーソン新作決定 ─ 『96時間』路線、拉致された若者救うベトナム退役軍人演じる

Liam Neeson リーアム・ニーソン

主演作『スノー・ロワイヤル』の日本公開(2019年6月7日)も控えるリーアム・ニーソンの新作映画が決定した。数々のイーストウッド作品で知られるロバート・ロレンツ監督作の『The Minuteman(原題)』だ。米Deadlineが報じた。

『The Minuteman』でリーアムが演じるのは、麻薬カルテルに拉致された若者を救うため戦うベトナム退役軍人。権利元Voltage Picture社のジョナサン・デクスターは、「『96時間』シリーズでも誰よりも上手く演じられたように、ファンはリーアムの卓越した保護者ぶりを見るのが好きですよね」とコメントを寄せた。ここからも分かるように、本作はリーアム・ニーソンのアクション映画でお馴染みの要素が楽しめそうだ。


スノー・ロワイヤル
© 2019 STUDIOCANAL SAS ALL RIGHTS RESERVED.

そんなリーアムが、穏やかな善人でありながら息子が殺害された怒りから裏組織への復讐に駆り出す最新作『スノー・ロワイヤル』も2019年6月7日より公開となる。雪の町を舞台に、素手や銃、時には除雪車を活用して敵を次々葬っていく。やがて様々な「勘違い」が生じ、まさかの四つ巴戦争に突入、リーアム怒りの復讐劇は、全く思いもよらない方向へと進んでいく。

また、2019年6月14日公開の『メン・イン・ブラック:インターナショナル』にも出演。MIBロンドンオフィスの大物エージェントであるハイTとして登場する。6月は豪華リーアム2本立てを楽しみながら、新作『The Minuteman』の続報も楽しみに待とう。

Source:Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly