Menu
(0)

Search

『X-MEN: ダーク・フェニックス』大規模イベント「X-MEN DAY」5月14日開催&ポスター公開 ─ サプライズ発表などオンラインで展開、豪華キャストも参加

X-MEN︓ダーク・フェニックス
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

マーベル・コミック原作、映画『X-MEN』シリーズの最終章『X-MEN: ダーク・フェニックス』が2019年6月21日(金)に公開される。

このたび本作の世界公開に先がけて、『X-MEN』ファンとともにシリーズの伝説を祝う大規模グローバルイベント「X-MEN DAY」が、2019年5月14日(日本時間 ※米国時間5月13日)に開催されることが決定。あわせてジーン・グレイやX-MENメンバーの姿が描かれた限定ポスターが公開された。


この「X-MEN DAY」では、20年に及ぶシリーズの伝統を祝して「X-MEN」激レアコンテンツの発表やスペシャルイベントなど大きなサプライズが用意され、オンラインを中心に全世界へ発信されるとのこと。当日はジーン・グレイ役のソフィー・ターナーをはじめ、プロフェッサーX役のジェームズ・マカヴォイ、マグニートー役のマイケル・ファスベンダー、ミスティーク役のジェニファー・ローレンス、サイクロップス役のタイ・シェリダン、クイックシルバー役のエヴァン・ピーターズ、ヴィランである“謎の女”ジェシカ・チャステインなど豪華キャストの参加も予定されている。

『X-MEN:ダーク・フェニックス』の公開が近づき、ファンの期待が高まる中、前哨戦となる「X-MEN DAY」には一体何が起こるのか。詳細は公式SNS(Twitter @XmenMovieJPなど)でも随時発信されるという。ぜひご注目を!

『X-MEN: ダーク・フェニックス』

前作『X-MEN: アポカリプス』(2016)にて、ジーン・グレイが巨⼤なる脅威アポカリプスに致命的な⼀撃を与え、⼈類を救ってから10年。宇宙でのミッション中、ある事故によってジーンのダークサイドが覚醒し、内側に封じ込められていたもう一つの人格〈ダーク・フェニックス〉が解き放たれた。そして世界に危機が訪れる。全宇宙の破滅を止めるため、X-MENはジーンの〈悪〉に⽴ち向かうが……。

X-MEN︓ダーク・フェニックス
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

キーパーソンとなるジーン・グレイ/ダーク・フェニックス役は、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-)のソフィー・ターナー。主要キャストには2度のアカデミー賞ノミネートを誇るマイケル・ファスベンダー(マグニートー役)や『ミスター・ガラス』(2019)も記憶に新しいジェームズ・マカヴォイ(プロフェッサーX役)、オスカー女優ジェニファー・ローレンス(ミスティーク役)らが続投。謎の女役には、多数の受賞歴を持つジェシカ・チャステインが起用された。

映画『X-MEN: ダーク・フェニックス』は2019年6月21日(金)全国ロードショー

『X-MEN: ダーク・フェニックス』公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/darkphoenix/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly