Menu
(0)

Search

『アントマン』ポール・ラッド、Netflixで「哲学的コメディ」ドラマに主演 ― 監督は『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』コンビ

ポール・ラッド
Photo by Red Carpet Report on Mingle Media TV https://www.flickr.com/photos/minglemediatv/18681493543/ Remixed by THE RIVER

映画『アントマン』シリーズや数多のコメディ映画で知られる俳優ポール・ラッドが、Netflixの製作する新作コメディドラマ「Living With Yourself(原題)」に主演することがわかった。米Netflixが発表している。

ポール・ラッド
Photo by Red Carpet Report on Mingle Media TV https://www.flickr.com/photos/minglemediatv/18681493543/ Remixed by THE RIVER

このたびポールが挑むのは、“私たちは本当によりよい人間になりたがっているのか?”を問いかける「哲学的コメディ」。ポール演じる主人公は人生に思い悩み、よりよい人間になれるという最新の治療を受けることになる。そこで彼は、自分が「新しい、より良くなった自分」に乗っ取られていること、本当の敵は自分自身だったことに気づくのだ……。

本作においてポールは一人二役で主演を務めるほか、エグゼクティブ・プロデューサーも兼任。『リトル・ミス・サンシャイン』(2006)がアカデミー作品賞にノミネートされ、最新作『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(2018)も高く評価されている映画監督ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリスが全8話のメガホンを取る。ショーランナー(製作統括)を担当し、脚本を執筆するのは、人気テレビ番組「The Daily Show」に長年携わってきたティモシー・グリーンバーグだ。

なお、ポール以外の出演者は追って発表されるとのこと。コメディ作品の熟練者であるポールが、いわば新境地となる「哲学的コメディ」をいかに演じるのか、そしてジョナサン&ヴァレリー監督による演出との相性はどうなるか。Netflixが仕掛ける注目のシリーズが、またひとつラインナップに加わった。

Source: Netflix
Eyecatch Image: Photo by Red Carpet Report on Mingle Media TV Remixed by THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly