Menu
(0)

Search

『LOGAN/ローガン』モノクロ版の予告編が登場!全編を再編集して米国盤Blu-rayに収録決定

映画『LOGAN/ローガン』のモノクロ版予告編がジェームズ・マンゴールド監督のTwitterにて公開された。

マンゴールド監督自らが作り直したモノクロ版の本編は、タイトルを『ローガン・ノワール(原題:Logan Noir)』と改められて米国盤のBlu-rayに特典映像として収録される。なお2017年5月16日(現地時間)には、米国の映画館チェーン「アラモ・ドラフトハウス」にて1日限りの劇場公開も実現したようだ。


『ローガン・ノワール』の製作にあたって、マンゴールド監督は以下のようにコメントしていた。

「『ローガン』の製作中、白黒写真をたくさん撮った時に、埃っぽい世界観とキャラクターがモノクロだととても鮮やか、かつ劇的に見えると気づいたんだ。西部劇やノワールっぽい雰囲気はモノクロのフォーマットで輝くと思ったし、現代のコミック・ヒーロー映画らしさは全くなくなるしね」

こう断言するだけあって、マンゴールド監督は『ローガン・ノワール』に相当のこだわりを詰め込んでいるようだ。とあるファンが「モノクロ版を観たいファンは、(モニターの)色設定をゼロにすれば同じものがすぐ観られるんじゃないの?」と発言した際には、マンゴールド監督は「答えはノーだ」と真っ向から否定している。

「優れたモノクロ版を作るためには、ショット単位で画面の色やタイミングを調整し直さなきゃいけないんだよ」

『ローガン』米国盤Blu-ray/4K Ultra HDは2017年5月23日(現地時間)発売。特典には『ローガン・ノワール』のほか、マンゴールド監督によるオーディオ・コメンタリー、同じくコメンタリー付きの未公開シーン(Blu-rayのみ)、撮影の裏側に迫ったメイキング映像(Blu-rayのみ)が収録される。

なお、映画『LOGAN/ローガン』は2017年6月1日にいよいよ日本公開。モノクロ版の劇場公開……は難しくとも、ソフト化の際にはなんとか収録してほしいところだ。

Source: http://www.slashfilm.com/logan-noir-trailer/
http://birthmoviesdeath.com/2017/05/10/alamo-drafthouse-hugh-jackman-logan-noir-livestream
http://www.cbr.com/logan-noir-trailer/
Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BT6d7USDOBj/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly